お受験用ヘアアクセはall自作

0

このエントリーの続きということで。

お受験用ヘアアクセって意外に高額だったりします。
グログランリボンとウーリーゴムだけなのに何故に1000円以上もするのって感じです。
モノはいいのかも知れないけど、値段だけを見ると今一つ釈然としないものがあります・・・って発想がケチすぎw
だったら自分で作ればいいんじゃね?ってことで、お受験用ヘアアクセは全て自作しました。
お世辞にも完成度が高いとは言い難いけど納得できるものができたと自画自賛しております。自画自賛ねw
それがコレ。

ヘアゴム
娘のヘアゴム。
グログランリボンとサテンリボンを組み合わせて作ってみました。
ゴム玉の代わりにやや大粒のカットビーズを使ってそれっぽく。
でもって接着はグルーガンのみ。

シンプルなヘアゴム
ごく普通のヘアゴム。
編み込みや三つ編み用ならもう少し細目のグログランリボンがいいのかもね。
こちらも接着はグルーガンのみ。

ワニクリップ
こちらは私用。
幼児教室主催の進学フェアに参加した時に、こんなカンジのワニクリップをつけていらっしゃったお母様をこっそりスケッチして丸パクリw
お母様のクリップはシフォンリボンでしたが、こちらはグログランリボンを使用。
接着はグルーガンと手芸用接着剤を併用。

パールリボン
私用バレッタ。
説明会でお見かけしたお母様をこっそりスケッチしてこれまた丸パクリw
スウィングパールだけはオリジナルということでwww
小粒のパールに糸を通して一縫いしただけという至ってシンプルな方法で作りました。
パールはスワロフスキーエレメントを使用。
いやはや大量に買い過ぎて余っちゃったのよ。

ビジュー付ヘアアクセ
これまた私用バレッタ。
中心のビジューはスワロフスキーエレメントを石座にくっつけて縫い付けたもの。
貴和製作所で購入したのがモロバレw
ハンドメイド好きにとって「貴和製作所」や「パーツクラブ」「ユザワヤ」って浪費の温床だわねwww

作り方はこちらのサイトを参考にしますた。

ヘアアクセを自作するならこんなアイテムがあるといろいろと便利です。

SK11(エスケー11) ボンドガン ピタガン 木材 紙 皮革 プラスチック用 GM-100

新品価格
¥695から
(2016/11/3 08:34時点)


グルーガンはヘアアクセのみならず手芸には欠かせないアイテムです。
グルーガン初心者だった頃は100均のものを使ってましたが、グルーが鼻たれ状態になりぃのコンセントが短すぎぃのと難点が目立ちましたが、まぁ100均なので。
このグルーガンはグルーの調節がしやすいしグルーが鼻たれ状態にならないし、そして使いやすい。

KAWAGUCHI ピケ ほつれ止め 33ml 11-240

新品価格
¥594から
(2020/5/1 10:26時点)


リボンのほつれ止めにはコレ!
特にサテンリボンってほつれやすいから、これさえあればほつれ知らず。

お受験用ヘアアクセは、思い切って自作ってのはどうですか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です