入学準備学習についてのお話

こちらのエントリーの姉妹編ってことで。

受験準備のため、暫く放置状態だった「頭脳開発」シリーズを再開させたのが2か月前。
先日、ようやくこちらのドリルが終了!

6歳 ちえ (学研の頭脳開発ハイレベル版)

新品価格
¥713から
(2016/12/1 07:01時点)

現在、とりかかっているドリルがこの二冊。
間もなく二冊共終了します。
「ひきざん」も「ことば・ぶん」は今ではひとりでやってしまうほど。
特に「ひきざん」は基礎の基礎から学べるので、無理なく取り組めるのがポイント。

ひきざん (5~6歳) (多湖輝のNEW頭脳開発)

新品価格
¥713から
(2016/12/1 07:13時点)


こんなカンジで取り組んでます。
頭脳開発
指を使いぃの、〇を書きぃのとしながらまずは正確に数えるところから。
【注】
プライバシーに抵触する箇所は加工しております。

ことば・ぶん (5歳) (多湖輝のNEW頭脳開発)

新品価格
¥713から
(2016/12/1 07:05時点)

迷路大好き娘なので・・・。
勉強というよりは遊びの一環でしょうか。

6歳 めいろ (学研の頭脳開発ハイレベル版)

新品価格
¥713から
(2016/12/1 07:08時点)

・・・とまぁ、こんなカンジで入学準備前の家庭学習に取り組んでおります。
時間にしてだいたい30分くらい?

ところで・・・

娘は先月から学研教室に通い始めました。
当初は迷ったんですよ。公文か学研教室かってね。
公文は公文で計算スキルが鍛えられる、たくさんの漢字が学べるなど魅力的な点があるんですけど、次々プリントをこなすという点が娘に合わないと思いまして。
「なぜ、この答えになったのか?」をじっくり考えてほしかったので思考力の基盤づくりを目的に学研教室を選びました。
やっぱり娘には思考力を鍛えてもらいたかったので。
で、娘が通う学研教室の先生ですが・・・かつてお受験をご経験されたお母様だった上に、娘と同じ幼児教室に通っていらっしゃったそうです(!)
現在大学生のお子さんは、京都にある「あの名門校」に見事合格!!
更には外部受験もご経験されているそうです。
そんな素晴らしいご経験をされている先生ですから私立小への理解は大アリ!
これも何かのご縁なのかも知れません。
娘は学研教室が楽しいようで、機嫌よく通ってくれています。
先生は、内部進学するにせよ外部受験するにせよ、基盤作りは重要だとお話されてました。
基盤がしっかりしているというのは強みじゃないかと思うんですよね。
で、基盤作りの今は機嫌よく通ってくれるのが一番!

0