娘は「受験戦士」になるそうです

私の本棚をやたら物色したがる我が娘。
思えば赤ちゃんの頃から何故か本棚に興味があったようで、本のカバーを外してはポイッ・・・が楽しかったようです。
気が付けば床一面外されたカバーだらけという状態になり、またカバーをつけ直しては本棚に戻すという作業の連続でしたっけ。
5歳となった今は、さすがに本のカバーを外して遊ぶことはしませんが、やたらと物色したがるようになりました。
本や漫画を手に取ってパラパラとめくっては本棚に戻し・・・そりゃ5歳児にとってはつまんないものばかりだからね。
しかし、ある漫画だけは何故かいつまでも眺めつづけてるんですよね。
それがこれ

何故に「とどろけ!一番」・・・?

まぁ、確かにあなたはつい3ヶ月ほど前まではある意味「受験戦士」でしたけどね。
もちろん「答案二枚返し」はやってませんし、ましてや四菱ハイユニなんて持たせちゃいません。
っていうか、四菱ハイユニが本当にあったら欲しいかも。
何故かこの「とどろけ!一番」がお気に入りのようで、いつまでも眺めてます。

・・・で、「とどろけ!一番」って何?

ご存じない方はこちらをご覧ください。
「とどろけ!一番」とは、簡潔に申し上げると1970年代後半にコロコロコミックで連載されていた「中学受験格闘バトル」漫画で、作者は「つるピカはげ丸」で有名なのむらしんぼ先生。
ちなみにのむらしんぼ先生の近況及び最新作はこちらをご覧いただけると幸いです。

まだ卒園式も終わっていないのに何とも気の早い話ですが、娘が内部進学するのか、はたまた外部受験するのかは正直なところわかりません。
ただ、どちらの選択をしても困らないように3~4年生以降は塾or個別指導に通う予定になっていますが、一方で娘の可能性を試したい気持ちもあります。
内部進学するにせよ、外部受験するにせよ・・・いずれにせよ娘は「受験戦士」になることでしょう。
「とどろけ!一番」をよく眺めているのも実は受験戦士になるためのイメージトレーニングだったりしてw

最後に・・・

「とどろけ!一番」にご興味ある方はkindle版でご購入いただけます。

とどろけ!一番(1) (てんとう虫コミックス)

新品価格
¥462から
(2020/5/1 10:36時点)

[まとめ買い] とどろけ!一番(てんとう虫コミックス)

新品価格
¥3,234から
(2020/5/1 10:37時点)

参考リンク:
ウレぴあ総研
猫ギターの教育論

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です