間もなく入学式

間もなく入学式を控える我が娘ですが・・・

毎日のように制服を着る練習をしているものの、部分的に雑なのはご愛敬ってことでw
「そのうち慣れるでしょう」と呑気にしている割には学校生活にハラハラしたり授業についていけるのかと心配しているので、呑気なのか心配性なのか。
一方で当の娘は入学式や学校生活を楽しみにしているので、何事も楽しみなのが一番!
娘のことなのできっと大丈夫でしょう。そう思うことにします。

思い起こせば一年前の春・・・

春期講習会にプレテスト、各地で開催された進学フェアに奔走してたっけ。
考査まで一年を切ったということもあり、これまでになく緊張した春でした。
いつも不安と心配でいっぱいでしたが、一方で「きっと大丈夫」と自己暗示をしてみたりと余裕があるのかないのかよくわからない心境でした。
幼児教室の授業がいよいよハードになったのもこの時期でした。
どんなに厳しくてもクラスメートと頑張った甲斐あって娘のクラスは全員合格という輝かしい結果を残すことができましたので、娘のクラスメートは言わば苦楽を共にした戦友といったところでしょうか。
幼児教室を昨年秋に卒業してからは、とんとご無沙汰になりましたが、またいつかどこかで会いたいですね。
次に会う時は通学途中の電車の中かも知れませんし、駅の中かも知れません。

幼児教室は大変だったけど、娘にとって大きく成長できるチャンスだったとつくづく思います。
間もなく迎える入学式を待ちながら、一年前の春を思い出してみました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です