お受験スーツって本当に必要!?

このエントリーの続編ということで。

http://blog.yodoya.net/aki_yodoya/2017/03/02/%e3%81%8a%e5%8f%97%e9%a8%93%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b/

前回のエントリーでは

  1. お葬式や結婚式にドレスコードがあるようにお受験にもドレスコードがある
  2. 「濃紺かつ無地であること」「膝が隠れるスカート丈であること」「シンプルなデザインであること」などの暗黙のルールがある
  3. 母親が個性を主張してはイケマセン!
  4. お受験スーツを買うならお受験をよく知るショップで買いましょう

ざっくりまとめて上記のようなことを書きました。

そもそも何故に濃紺なのか?

キリスト系の学校では黒は敬遠されるという理由から全体的に浸透し、「濃紺=お受験スーツ」となった・・・らしいですが、紺色には上品で優しく見える効果があることや良い印象を与えやすい効果があることが理由ではないかと言われています。
再三にわたり申し上げると、濃紺のスーツはお受験のドレスコードです。

なになに?
それでも地味な濃紺は嫌だって?

ドレスコードを無視する非常識な母親という烙印を押されてもいいのならご自由にお好きな色やデザインの服をお召しになって下さい。
確実に浮いて悪目立ちすること間違いなしですよ。

時々、「コンサバ系のスタイルでもいいですか?」とか「リクルートスーツで代用できますか?」なんて声を聞きます。
はっきり申し上げますが、やめておいたほうがいいでしょう。
そもそもリクルートスーツは新卒のためのスタイルであり、フレッシュさを引き立たせる効果があります。
なので、あのスーツを着て許されるのはピッチピチの女子大生だけってこと。
リクルートスーツを着る年齢は過ぎたかも知れないけど、その代わり最も濃紺やシンプルなデザインが似合う年齢だと思うんだけどな。
コンサバ系スタイルにしてもそう。
私立小母になったら嫌でもコンサバ系スタイルになります。
それにコンサバ系は上品に見えるスタイルかもしれませんが、公式の場で着るものではありません。
前述では、ドレスコードを無視する母親は印象が悪いと書きましたが、濃紺のスーツを着用しないことで次のようなことが想定されます。

  1. お金がない家庭と思われる恐れ
    スーツを買うお金をケチっている=学費、ちゃんと払えるの?・・・と思われる恐れがあります。
    スーツを新調することを惜しみ前述にも書いたような手持ちのコンサバ系スタイルやリクルートスーツなどで済まそうとしている時点で、志望校を軽く見ているも同然ですから。
  2. 目立ちたがりで協調性のない母親と思われる恐れ
    ひとりだけ周囲と異なる服装だった場合、「調和のとれない母親」「母親>子ども」という印象を与える恐れがあります。
  3. 非常識と思われる恐れ
    幼児教室に確認したり、お受験関係の本で調べるなどして考査当日にふさわしい服装ついて事前にチェックする方法はいくらでもあります。
    ネットで検索することだってできたはずです。
    何故調べないのか?何故確認しないのか?こうした自助努力を怠ると、それだけで印象が悪くなります。

結論:
お受験スーツは必要です。
キツいことを書いて面目ありませんが、少しでも「良妻賢母」を演出(笑)するためにもここはひとつ思い切って購入しましょうよ!
スーツはノーブランドで十分です。
ノーブランドでも品質のいいものはいっぱいありますから!
次のリンク先を是非、ご覧下さい。
どのショップも廉価で高品質なものばかりですので、おひとつ、どうですか!


お受験ショップの代表格。
百貨店並の品質なのに値段は百貨店の半額ときたもんだ。
このショップの何よりのセールスポイントは「メイドインジャパン」へのこだわり。
こちらのショップはスーツのみならずスリッパにも定評あり!
スーツの平均価格:50,490円


U2万円なのに高品質なお受験スーツならこちら。
私もこちらで購入しましたが、座りシワは全くできませんでしたし(←本当!)、何度クリーニングしても劣化しませんでした。
暑がりで汗っかきな方やひとりっ子なので今後、お受験をすることはないという方にはこちらのスーツがお勧めです・・・って、それ私の事だわw
スーツの平均価格:22,327円


こちらもU2万円台でお受験スーツが購入できます。
Shop運営しているのは繊維メーカーの最大手・東レの関連会社!
化学繊維の最大手だけあって丸洗いできるスーツを取り扱っているのがポイント。
もちろんウール100%スーツも取り扱ってますよ。
スーツの平均価格:30,844円


廉価なお受験スーツを扱っているショップとして人気があります。
こちらのショップの特徴は、合格経験者のお母様たちが共同プロデュースしたスーツをU3万円で販売している点。
縫製とシルエットにこだわったスーツが評判のショップです。
こちらのスーツはウール混と、ポリエステル/レーヨン素材の2タイプを取り扱っているのが特徴。
スーツの平均価格(ポリエステル/レーヨン):28,395円
スーツの平均価格(ウール混):34,458円

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です