全国小学生統一テスト

・・・なるものを娘が受けてきました。
国語・算数各15分でしたが、国語も算数も共に後半から苦戦したみたいです。
算数の場合はカードゲームの点数を出すものやら複雑な問いかけのものが多く、国語は長文解読がメインとなってましたので難航しただろうと思いますが、それでもよく頑張ったと思います。
帰宅後、問題を見せてもらいましたが確かに後半から突然難しくなっているので苦戦しただろうとは思いますが、それでもこのテストを受けさせてよかったとつくづく思いました。
この全国小学生統一テスト、単にテストを受けるだけのものではなく、事前対策講座や見直し講座が無料で受講できるというおいしい特典があるのです。
この講座を受講することで塾との相性を見極めることができるのではいでしょうか。
ちなみに娘は某大手進学塾が運営する個別指導塾で受講しましたが、娘によると「めっちゃ楽しい」「また行きたい」とのことでした。
こちらの個別指導塾は大手進学塾運営だけあって中学受験の実績や情報が豊富なのが何よりの魅力!
いろいろな話や情報を教えてくださいました。
先生によると「中学受験は最難関校や難関校でなければ個別指導のみで十分対応できます」とのことでした。
ちなみにこちらの大手進学塾の場合は、最難関校や難関校を目指すには大手進学塾のハイレベルクラスに在籍し且つ上位クラスでないと合格できないのだそうな。
キビシイねぇ・・・。
小一から小三までは中学受験の準備はまだ不要だけど、親だけは今から少しずつ中学受験について知っておいたほうがいいとのアドバイスもいただきました。
すっかりこの塾が気に入った娘ですが、今はまだ個別指導塾に通うには時期尚早か?・・・と思案しつつもさっそく夏休み講習会の手続きをしてきました(笑
塾の戦略にはまったと言えばそうかも知れませんが、今後の取り組みや姿勢について多くのアドバイスをいただくという貴重な機会に出会えたので、全国小学生統一テストを申し込んでよかったと思います。

難関校を受験する方もそうでない方も全国小学生統一テストを受けることを是非お勧めします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です