漢検についてのお話

0

娘の学校は各種検定試験が盛んですが、特に漢検は熱心(!)。
同級生の中には、入学前に既に10級を取得した子がいたかと思えば、8級にチャレンジする子までいて感心します。
で、娘はと言うと、学校で漢字を習うまで漢字に殆ど触れた事がないので、三学期早々に校内で開催される漢検を目標に学年相応の10級からスタート。
娘が漢検の準備を始めたのが二学期の後半。
例のあのドリルをひととおり、終えたあたりで下記のテキストに着手しました。
基礎や理解度を確認するのに最適なテキストで、一ページを終える度にパラパラアニメのようなシールを貼ることができるので娘にはそれが楽しかったようです。

いちまるとはじめよう!わくわく漢検 10級

新品価格
¥810から
(2018/3/7 09:25時点)


ひととおり終わった頃にようやく過去問の着手。
三周分は学習したかったので、大量にコピーをとりましたっけ。

漢検 10級 過去問題集 平成30年度版

新品価格
¥972から
(2018/3/7 09:25時点)

そして遂に試験当日・・・

試験会場である学校から楽しそうに出てきた我が娘。
しかも試験開始から僅か30分足らずで・・・。
そんなに早く帰ってきて大丈夫か!?なんて心配しましたが、楽しそうな表情の娘を見てどこか安堵した気持ちもありました。

試験から一か月後・・・

学校から持って帰ってきたプリント類をチェックしていると漢検の結果が入っていました。
結果は・・・
無事合格!
しかも全問正解!!
よく頑張った、娘!

そして今・・・

漢検9級取得を目指してコツコツと準備中。
二年生の二学期中に受検することを目標にしているそうです。
ちなみに今年四月に算数検定11級を受検することが決まっています。
本来なら一年生のうちに受検したかったのですが、漢検と日程が重なったので見送ったんですよね。
一年生の復習ってことで☆

検定ついでにもうひとつ・・・

塾の先生から3~4年生になったら英検取得を勧められています。
中学受験や内部進学の際に推薦を取りやすくなることや加点対象になるからだそうです。
娘が中学受験をする頃には英語も対象になるみたいだから、英検を目指したほうがいいのかもね。

最後に・・・

娘にだけ頑張らせておいて、私が何もしないなんて示しが付かないから私も漢検を受検することにしました。
今月中に準2級を受検することを目指して私も目下準備中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です