拉麺大乱

・・・をGWに観に行ってきました。
GWの話を今頃するとかってどうよw
この映画、予告編にもあったように主役はマサオくんという、ちょっと意外な内容です。
カスカベのはずれにある中華街・アイヤータウンまで足しげくぷにぷに拳なるカンフーの拳法を習いに通うマサオくん。
マサオくんの後を追って、マサオくんと一緒にぷにぷに拳を習い始める防衛隊メンバー。
先輩風を吹かすマサオくんですが、防衛隊メンバーに次々先を越されてしまい、マサオくんは卑屈になってしまいます。
一方、カスカベ市民はブラックパンダラーメンの中毒で暴徒と化し、町は大混乱。
防衛隊メンバーと共にぷにぷに拳の特訓に励む老師の一番弟子にして養女の蘭ちゃん。
蘭ちゃんの活躍の甲斐あってブラックパンダラーメンパニックは終息しますが、蘭ちゃんの正義感の強さが暴走し、再びカスカベは混乱します。
卑屈になっていたマサオくんでしたが、老師と生活を共にするうちに「何か」に気が付きます。
その「何か」とは!?・・・それは映画を見てからのお楽しみってことで☆
余談ですが、映画のヒロイン・蘭ちゃんの声を聞いた娘の一言が「あっ!チャップだ!!」でした。

 

この「拉麺大乱」を見ているうちに無性に南京町に行ってみたくなりました。
夏休みに行ってみるとするか。
そういや、南京町でこの「拉麺大乱」のコラボキャンペーンをやってるらしいですが、今は行けそうにないなorz

 

ところで・・・

 

仕事が休みなのと、気が向いたのもあってイラストを描いてみました。
それがコレ


蘭ちゃんのつもりです・・・。
似てねー!
とか
体のバランスがおかしい
とか言わないでチョンマゲ☆
早速、ピクシブに投稿する嬉しがりです。

 

で、例によって頼まれもしないのに作成の過程。
少しずつではありますが、saiの制御点ツールがようやく使いこなせつつあります。
この機能が使えると髪の毛の細かい部分が作れたり、簡単に線やバランスの修正ができたりとホントに便利です。
実は私が知らないだけで他にももっと便利な機能があるのかも知れません。

 

このペンタブを愛用しております。
私のようなトーシローにはこれが一番使いやすいです。
ゆくゆくは娘に譲ろうかと思ってますが、いらないって言われりして(苦笑

ワコム Intuos Comic 【旧モデル】ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル Sサイズ ミントブルー CTH-490/B1

新品価格
¥8,980から

購入を検討中。
ワイヤレスでペンタブが使えたら便利だと思ったので・・・。

Wacom ペンタブレットオプション ワイヤレスキット ACK-40401

新品価格
¥5,980から

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です