冬休み・・・何か忘れているような・・・

0

表題は冬休みですが、もうとっくに新学期は始まっております。

冬休みの終わりが近づくにつれ、ふと何かを忘れていることに気づきました。

何だっけ?
何でしたっけ?
何だっぺ?

あ・・・思い出した。

毎年恒例だった「妖怪ウォッチ」の映画をそういえば観ていませんでした。
思えば2015年のお正月明け・・・娘にせがまれ観に行ったらこれが思った以上に面白く、以来、欠かさず観に行っては次回作を心待ちにしていました。
映画のDVDも欠かさず購入してました。
「空飛ぶクジラと・・・」は個人的には駄作だったので、映画「妖怪ウォッチ」はこれが最後と思っていたら娘が「シャドウサイド」をどうしても観たいというので観に行くと、これが予想に反して面白かったんですよ。

で・・・昨年暮れ

最新作のCMを観ても娘は知らん顔。
娘によると、「イナズマイレブン」と「シンカリオン」「クレヨンしんちゃん」だったら観たいとのことで、娘にとって昨年の「シャドウサイド」が最後の映画「妖怪ウォッチ」となったわけです。
そういえば、一年生の半ばから徐々に妖怪ウォッチに興味を示さなくなりました。
よく遊んでいた「妖怪ブラスター」と「エンマブレード」「妖怪pad」も、気がつけば放置状態。
娘に同意を得た上で粗大ゴミに出すことになりましたが、娘の返事は「うん、いいよ」とあっさりしたものでした。
「妖怪ウォッチ零式」「Uプロトタイプ」「妖怪ウォッチドリーム」も気がつけば全て電池切れのまま放置。
「妖怪ウォッチ零式」は滅多におねだりをしない娘が唯一おねだりしたおもちゃという思い出がありますので捨てることができません。
「妖怪ウォッチドリーム」は小学校受験に合格したら買ってあげると約束していました。合格通知が届いたその日にAmazonで注文した思い出がありますので、やはり処分することができません。
それほど大きいものではないので、成長の記録のひとつとして保管することにしました。
膨大な数の妖怪メダルはどうしようか・・・これも一部を除いて処分かな。

幼稚園の年少から夢中だった「妖怪ウォッチ」とはこれでお別れ。
寂しい気もするけど、成長の節目というやつですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です