お受験メイクをもっと楽にするために

0

元ネタはサブカル母様のこちらのエントリーです。
思いっきりパクってすみませんでした!

関西の私立小では、入試シーズンが夏ということもあって春から夏にかけて説明会&見学会ラッシュとなります。
たとえ猛暑であろうが、あの濃紺スーツを着なくてはならないのである意味苦行ですし、ましてやフルメイクとなると尚更のこと。
しかしメイクをしないわけにはいかないので夏は本当に大変だと思いますが、アイブローだけは侮らないほうがいいと思います!
アイブローをきちんとしているだけで垢抜け具合が全然違いますし、アイブローだけをきちんとして後はシンプルにしてしまえばそれだけでメイクが一段と楽になりますよ。
面倒かも知れませんが、時々アイシザーで手入れしてみてください。それだけで垢抜けて見えると思いますから。
ちなみに私がアイブローで使用しているのがこちら!

資生堂 (SHISEIDO) 眉墨鉛筆 ブラック 35361

新品価格
¥190から
(2019/5/24 09:26時点)


かれこれ10年以上使い続けてます。
資生堂ロングセラーコスメのひとつですが、とにかく描きやすいのなんの!ロングセラーの理由がよくわかるアイテムです。

インテグレート ビューティートリックアイブロー BR631 2.5g

新品価格
¥1,080から
(2019/5/24 09:29時点)


「資生堂眉墨鉛筆」と組み合わせて使ってます。
こちらは最近使い始めましたが、薄づきなので眉墨鉛筆になじみやすいです。
あと、付属のブラシが意外に使いやすい。1080円にしてはやるな(!)


もう四半世紀以上使い続けているマリークワントのアイシザー。
切れ味がよくて全然錆びません。
大昔に廃盤になったので今となってはお宝アイテムか!?

そうそう・・・

これからの季節、説明会や見学会の回数が多くなるに伴いメイクの回数も多くなるかと思います。
メイクはともかくとして、クレンジングを面倒だと思う方も多いのではないでしょうか。
そりゃそうだよね。
逐一マスカラやアイラインを落としてコットンでファンデーションを落として・・・面倒くさいですよね~!
そんな面倒くさいクレンジングを一発解決するのがこちら!

蜂乳 特選蜂乳 クリーム石鹸 80cc

新品価格
¥317から
(2019/5/24 09:41時点)


こちらも資生堂の眉墨同様、昔から売られている定番アイテムです。
やはり昔から売られているものにはワケがあるのか、値段が安いクセして万能アイテムなんですよ、これが。
私も若い頃に愛用していたことがありましたが、これを使っていたおかげでニキビゼロでしたからね(←本当)。
しかもこの蜂乳クリーム石鹸、次にご紹介する動画にもあるようにクレンジングとしても使えるそうで、私も早速使ってみたところ、本当に手っ取り早くメイクが落とせる上にアイラインもマスカラも呆気ないほど落とせました。(!)
ここ数年前から蜂乳クリーム石鹸が再ブレイクしているようでして、そのきっかけとなったのがこの動画でした。


宝塚御用達アイテムだけあって、その実力は本物!

・・・ただし

マスカラやアイラインが時々落としきれない時がありますが、そんな時はティッシュの角か綿棒でチョコチョコ拭けば簡単に落とせます。
後、肌質によっては突っ張ることがありますが、そんな時は乳液を少量塗ると大丈夫!
突っ張り感がなくなる上に肌の調子がよくなります。

手っ取り早く楽してメイクを落とすならダントツで蜂乳クリーム石鹸です!

お受験母にメイクは欠かせませんが、実は手抜きする方法って意外に多いですよ♪

【参考リンク】

  • お受験ママ必見!「母」的最強カラーは、ピンクベージュ
  • 受かる!お受験メイク
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です