迷いに迷ってようやく決めたこと

0

お受験・教育関係に無関係なエントリーで面目ありません。

以前から度々、このブログでハンドメイド作品についての話題をしていますが、今回のエントリーはそのハンドメイドについて。

娘のお受験服はお受験アイテムはほとんど私が自作しました。

お受験服のコストをいかにして抑えたか

お受験フェアで出会ったお母様の一言がきっかけで始めたハンドメイドでしたが、ここまでのめりこむとは我ながら思いませんでしたΣ(゚Д゚;)
それまではハンドメイドが全くできず、ミシンの使い方もろくに知らない状態でしたので尚更のこと。
・・・いや、全くできなくはないかな(;´∀`)
娘が生まれた頃、手縫いのスタイを何枚か作りましたから。
できてもせいぜいその程度でした。

そのハンドメイドですが・・・

娘がお受験真っ只中の頃、私が作ったお受験用ヘアアクセをはじめとするお受験アイテムを見たご近所のママさんによくこんなことを言われました。

「どうして売らないの?」
「売らないともったいないよ?」

う・・・う・・・売る!?
私が!?
こんな素人丸出しの作品なんて売れるわけないでしょ!?

内心、こんなことをいつも思っていましたが、反面どこか嬉しくもありました。
ご近所のママさんの一言がありがたい一方で自分の作品を売ることに敷居の高さを感じていました・・・というか全く自信がありませんでした。

売る自信はないけど、その後も自分や娘の服や娘の髪飾りなどを作り続け今夏にはレジンを始めました。
twitterには以前作ったお受験服やお受験アイテム、自分で仕立てた自分や娘の服、自作アクセサリーをアップし続け、数は少ないながらも「いいね」やRTをいただきました。
私と相互フォローさせていただいている方の大半がハンドメイド作家さんばかりで、皆さん、「minne」で販売をしておられます。
「minne」と聞くだけでますます敷居の高さを感じ、「私には絶対に無理だ」と・・・。
無理だと思いこんではいたものの、興味がないと言えばウソであり「minne」で販売されている方のショップを拝見させていただくうちに徐々に「私もやってみたい」という気持ちに変わり始めてきました。
あれだけ「無理だ」としり込みしていた私でしたが、それは売れる自信がないからだということに自分で気づいたのです。

そして・・・

迷いに迷った結果、遂に私も「minne」ハンドメイド作品を販売させていただくことにしました。
相変わらず売れる自信はありませんし、見向きもされないかも知れません。
でもやってみないとわかりません。
何より短期間で結果なんて出るわけないんです。

てなわけで・・・

「minne」でハンドメイド販売、始めました!
どうかひとつでも売れますように・・・鶴亀鶴亀

今はバッグチャームを2点出品中ですが、徐々に出品数を増やし、お受験用ヘアアクセやお受験用サブバッグも出品予定です。

さて、どうなる!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です