英検をどう攻略するか

長期休校に入ってかれこれ2か月が経過しましたが・・・

我が家では学校や塾のオンライン授業を受けながら緩やかなペースで家庭学習を続けているようなカンジ
その塾が今週から通常授業が再開したのでそろそ長期休校も終わりに近づいているのかも知れません。

さて、今回のエントリーの本題である英語学習についてですが・・・

長期休校中も英語学童には通い続け、先月から娘の強い希望で週2のペースで通うようになりました。
半日近く、英語学童で過ごしているので長期休校中もいい刺激になっているのではないでしょうか。
では、肝心の家庭学習はと言いますと・・・
これが進捗がイマイチだったりします(;^ω^)
本来なら6月にJET7-8級を受検する予定でしたが、延期となりいつ受検できるのか見通しが立っていない状態。
だったら時間をかけて対策したほうがいいんだろうけど・・・これがどうもサボりがち。
対策問題集にチャレンジするとスコアはまずまずといったところで、これに安心したことがサボりがちの原因みたいです。
いやいや油断大敵だって。

・・・で、肝心の英検ですが

こちらがどうも難航気味。

無理もありません。
JETでは単語がメインだったので、文法をイマイチ理解できていない娘にとっては戸惑うところがあったようです。
しかし、学校で文法を使った授業が行われてますので、そうも言ってられません。
英語学童の先生には事前にお話ししつつ、家庭でもできるだけの対策を講じようと思いました。
そこで先日、購入したのがコレ。

【CD付】英検5級 を ひとつひとつわかりやすく。 (学研英検シリーズ)

新品価格
¥1,100から
(2020/5/21 10:54時点)


こちらのテキストはアプリを使いながら段階をふんで学習でき、全部で24章あるうち4章毎にちょっとしたテストがあるのがポイント。
文法を全く知らない子向けじゃないかなって思います。
4章まで学習できたところで早速章末テストにチャレンジしてみましたが・・・結果はボロボロでした(´Д⊂ヽ
だったら仕方がない。
振り出しに戻って第一章からやり直しです。
これを繰り返して章末テストでほぼ満点が取れたら次の4章分に映るという対策を考えましたが、これでうまくいくかな!?
ただ、解いて書くだけでは学習したとは言えませんので、必ず音読するように気を付けてます。

一方で、こちらも活用しています。

小学英語 レッスンワーク1:英語がぐんぐん得意になる!

新品価格
¥990から
(2020/5/21 10:59時点)


こちらのテキストは書くことがメインですが、必ず音読しながら書き、且つQRコードで音声を読み取って再度確認という方法をとってます。

と、そんなこんなで長期戦になりそうですね(;^ω^)
目標は10月受検ですが、さてどうなる!?

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です