bookmark_border読書感想文はコレにしました。

先週から夏休みがスタートしました・・・が、学校で夏休みのワークを殆ど終わらせてしまったため、残っている宿題と言えば

毎日のショートダイアリー&お天気の記録
学校で育てた植物の観察日記二日分
「せんせい、あのね」ノート
一日分の絵日記
コンクール用ポスター
アイデア工作
読書感想文

くらいになりました。
日記系以外は極力、今月中に終わらせることを目標にしています。
とは言ったものの、工作があまり得意ではない私と娘ですのでどうなることやら・・・トホホ。
アイデア工作については、パクリにならない程度にネットで元ネタ探しをしようと目論んでます。
ある程度アレンジを加えたらパクリにならない・・・かな!?
コンクール用のポスターは自由に書かせるつもりですので、こちらは半日で終わるんじゃないかな。

さて・・・

今年から夏休みの宿題に読書感想文が加わりました。
で、娘が選んだ本がコレ

りゆうがあります (PHPわたしのえほん)

新品価格
¥1,404から
(2018/7/27 16:08時点)


幼稚園の卒園間際に買った本ですが、えらく気に入ったようで未だに読み続けています。
良く言えば想像力豊かで悪く言えば屁理屈ってとこでしょうが、よくもまぁ次から次へとアホな「理由」が思いつくもんだと感心してしまいます(笑)
でも、この本って捉え方によっては想像力を鍛えるきっかけになるんじゃないかって気がするんですよね。
それにこの本には年齢制限はないと思っていますので、できれば長く読み続けて欲しい一冊です。
読書感想文を書くのは今回が全く初めてですので、書き方は塾の先生に教わるそうです。
うん、それがいいよ。

ちなみにこちらも娘のお気に入り。

りんごかもしれない

新品価格
¥1,512から
(2018/7/27 16:13時点)


一見、何の変哲もないただのりんごですが、実は・・・!?
いろんな想像力を掻き立てる内容ですので、これからも読み続けてほしいです。

二年生になるとそろそろ絵本を卒業する頃ではないか・・・?
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、私個人の考え方としては今すぐ絵本を卒業する必要はないと思ってます。
例えば急に「かいけつゾロリ」にシフトしたとします。
「かいけつゾロリ」シリーズって割と文字数が多いので、読んではみるものの字を追うことが精一杯になって肝心のストーリーが頭に描けないこともあります。
ただ字を追いかけているだけなので、そのうち読むのも嫌になって挙句に本嫌いに・・・なんてこともありえますので、無理をさせる必要はないと思ってます。
同じ読ませるなら音読の練習ができる文字数の絵本でOKかな・・・てなことを考えておりますが、実は絵本と同時進行で前述の「かいけつゾロリ」を読んでたりします。
一冊の本を何日かに分けて音読しているので、まずはこれで十分じゃないかって思います。
何回か繰り返すうちにきっとストーリーが頭に描けると思うよ。
ちなみに、先日、こちらの本を音読で読み終えたばかりです。

かいけつゾロリけっこんする! ? (19) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

新品価格
¥972から
(2018/7/27 16:35時点)

本を読むことって大事なことだけど、無理をさせて本嫌いにしてしまっては本末転倒。
まずは、好きな本だけでも十分じゃないかというのが私のお粗末な持論だったります。

最後に・・・

今、娘が欲しがっている本がこちら。

水不足のサバイバル (科学漫画サバイバルシリーズ)

新品価格
¥1,296から
(2018/7/27 16:29時点)


校内の図書館で見つけてから何回か繰り返し読んでいるそうです。
そこまで気に入ってるんなら買ってあげようかな。

【参考リンク】
『こどもの本』総選挙公式サイト

0

bookmark_border夏休みドリルはこれで決まり!

昨年の夏休み、娘にこのドリルを買い与えました。

小学1年 (学研の夏休みドリル)

新品価格
¥605から
(2018/7/4 09:13時点)

・・・が、しかし・・・

夏休みが始まった直後にドリルを開くとほとんど終わっていたというオチでしたとさ。
夏休み前に勝手にドリルを終わらせてしまった我が娘ですが、それだけ基礎が十分にできていたんだと解釈してます。
何より勝手にドリルやワークを進めるということは、それだけ自主的に勉強しているということだから、いいことじゃありませんか(!)
こうして基礎は十分にできている娘ですが、発展問題になった途端に躓く傾向があります。
一緒に取り組みつつ反復していくうちにしっかり理解するという傾向が強いので、娘にはモジュール学習が必要不可欠です。
学校選びの際にはモジュール学習を必ず行う学校を選んだほどですから。

・・・さて

もうすぐ夏休みが始まります。

今年の夏休みドリルはこれを選びました。

ハイレベ100小学2年算数

新品価格
¥864から
(2018/7/4 09:31時点)

ハイレベ100小学2年国語

新品価格
¥864から
(2018/7/4 09:31時点)

そして、このドリルを選んだ何よりのきっかけはこちらのブログに出会ったことです。
打たれる様の大ファンなのでつい・・・。
当初、ハイレベ100など娘には不向きじゃないかと思いましたが、打たれる様のブログを拝見させていただくうちにハイレベ100に興味を持つようになりました。
ハイレベ100の中身を何度もチェックしていくうちに娘にチャレンジさせたいという思いが強くなり、今年の夏休みドリルはこのハイレベ100に決めました。
夏休みドリルという名目ですが、三学期始めまでにすべて終わらせることを目標にしています。
それに娘の学校では三年生から徐々に先取り授業にシフトするのでいい機会かも知れません。

てなわけで・・・

夏休みドリルはハイレベ100で決定!

0

bookmark_border家庭学習用ワークはほどほどに

以前、塾の先生から「ドリルやワークの購入は最小限にしてください」と言われました。
できるだけ購入を最小限にしようと意識してはみたものの・・・っていうか、最小限になっているのかどうかも怪しいところ。
今のところ、購入したワークはどれも万遍なく進めていると思いますし、夏休みワークをわざわざ買い揃える必要がなくなったので結果オーライってことでw
・・・さて
まだ二年生に進級して間もないというのに、気が早いというのか今から三年生に進級した際のワーク選びについて考えているわけですが・・・
次のワーク類だけは引き続き使おうと決めています。

3年生の学習 国語・算数・理科・社会 (学研おうちゼミ)

新品価格
¥3,672から
(2018/6/9 08:21時点)


ただいま、二年生の「おうちゼミ」を使っていますが、現時点で進捗は二分の一を超えたあたりです。
特に娘が動画アプリを気に入ったようで、お陰様で順調なペースを保てています。
楽しみながらもしっかり学習できるというよく工夫された作りなので、放っておいても勝手に勉強してます(本当!)。
動画を見て、紙ベースで解いて、アプリで解答できるのにこのお値段は美味しい!

小学3年 国語 ハイクラスドリル: 1日1ページで全国トップレベルの学力!

新品価格
¥1,188から
(2018/6/9 08:27時点)

小学3年 算数 ハイクラスドリル: 1日1ページで全国トップレベルの学力!

新品価格
¥1,188から
(2018/6/9 08:29時点)

現在、「チャレンジテスト」を使っていますが、三年生になったらコレに切り替える予定です。
娘の学校では、三年生以降から徐々に授業が先取りになりますので、授業対策ってことで。

あとは、単元に応じて陰山メソッドを選ぼうか。
現在、「たんい」に取り組んでいる最中ですが、このシリーズはどうも娘と相性がいいみたいようなので躓きそうな単元に限り購入予定かな。

あと、教科書対策については教科書ぴったりテストの国語のみ購入予定です。

・・・話が変わって恐縮ですが

打たれる様が奨学社のハイレベ100最レベを推奨されてました。
最レベの中身は近所の本屋さんでチェックしましたが、よく作られた問題集だと思いますし偏差値60後半から70台の難関校を目指すご家庭や入塾テストで上位スコアをはじき出したいご家庭であれば是非、購入すべきドリルだと思います。
当初は娘には不向きかも知れないと思っていましたが、何度か最レベをチェックしていくうちに、ぜひ娘にもチャレンジさせたいと思いました。
この最レベって塾の模擬試験対策になるんじゃないかと密かに目論んでおります。

蛇足ですが、打たれる様サブカル母様と同じくらい大ファンなブロガーさんなもんでつい。

以上、お後がよろしいようで。

0

bookmark_border算数検定を受検したという話

娘の通う学校では検定試験が盛んで、ほぼ全員が何らかの検定試験を受検しているほど。
娘も年明け早々に漢検10級を受検し、お陰様で満点合格を果たすことができました。
漢検が終了してしばらく経過した今年4月・・・かねてより準備していた算数検定を受検しました・・・って、準備らしい準備と言えば、あらかじめコピーしておいた過去問6回分を3周くらいかな。
本来なら一年生のうちに受検させてあげたかったのですが、漢検と日程が重なってしまったため、二年生に進級してからの受検となりました。
11級の内容はほとんど一年生の初歩的な算数のおさらいといったカンジですので、いい復習になると思いました。

・・・で、検定試験当日

漢検の時と同じく試験会場に入ってから僅か30分としないうちに出てきた娘。
これまた漢検の時と同じく楽しそうな顔で出てきました。
娘によると過去問で解いた内容に似たような問題が多数出題されたそうですが、それにしても早すぎやしないかい?

検定試験終了から約3週間が経過した本日は合格発表の日でしたが、結果は無事合格!!
やったー!おめでとー!
後日、結果が郵送されるとのことですが、娘は自分の採点結果を早く見たいそうです。
早くも10級受検にやる気満々の我が娘ですが、まずは今秋受検予定の漢検9級が終わってからということで。
早くて年内、遅くとも年明けに受検予定です。
ちなみにこの算数検定、6級以上取得できれば中学受験の際に加点対象になったり、自己推薦の際の基準になるとか!?
ただし学校によって基準が異なるので詳しくはこちらをご覧下さい。
中学受験のために取得するもよし
復習のためにチャレンジするもよし
算数に自信を持たせるきっかけ作りにするもよし
算数の躓き対策で活用するもよし
漢検同様受検して損はないと思います。
どうですか!?

こちらのテキストを活用しました。
次の受検もこちらのテキストを活用する予定です。

実用数学技能検定過去問題集 算数検定10級

新品価格
¥864から
(2018/5/7 10:26時点)

親子ではじめよう 算数検定10級

新品価格
¥972から
(2018/5/7 10:27時点)

【参考リンク】
オフィシャルサイト

0

bookmark_border家庭学習のお供

以前書いたこちらのエントリーの続きということで。

進級に向けての先取り学習

二年生に進級してまだ一か月も経っていませんが、それでも予習復習は毎日欠かさずしている・・・つもりです。
塾の先生からワークをたくさん買い与えないようにとアドバイスされたこともあり、必要最小限のワークやドリルを揃えるようにしています。
一年生の頃は、苦手を克服することにとらわれては単元別のドリルをやたらと買い揃えてましたが、今にして思えばそこまでしなくてもよかったのかもね。

・・・で、ワークやドリルを最小限に抑えるようになった今、こちらのワークを予習のメインにしています。

2年生の学習 国語・算数・理科・社会 (学研おうちゼミ)

新品価格
¥3,240から
(2018/4/27 09:07時点)


アプリの動画を見ながらワークに直接書きこんで学習できるスグレモノ。
アプリの動画を見ることでイメージもしやすいし、確実に理解するには書くことが一番!という考え方なので、このワークは私にとっても娘にとっても理想的です。
学習進捗に応じてアプリの中で動物キャラのお世話ができるというポストペットを彷彿させる要素も含まれているなど予習がしんどいものにならない工夫がされています。
このワーク、娘の性に合っているのか今では自分から積極的に学習にとりかかるようになりました。
筆算の繰り上がりと繰り上がりをカンゼンカンペキ(←「スナックワールド」が好きなもんでw)に近い勢いで理解できたのもこのワークのお陰。
4科目分が一冊にまとまっている上に、動画つきアプリや陰山先生のアドバイスDVDがついているのに3,000円(外税)だなんてお買い得だわ。
教科書ワークと併用しながら活用できるので、教科書の取りこぼし対策にもなると思います。
でもって一学期が中盤から後半にさしかかったあたりから、これを使っておさらいする段取りです。

小学2年算数チャレンジテスト

新品価格
¥1,026から
(2018/4/27 09:13時点)

小学2年国語チャレンジテスト

新品価格
¥1,026から
(2018/4/27 09:14時点)

ハイレベル版は二学期の中盤から後半にさしかかったあたりかな。

そうそう・・・
二年生になると、単位の問題が少しずつでてきますよね。
塾の先生によると、この単位の問題で算数に躓く子が出始めるそうです。
そこで、単位対策としてこちらのドリルを用意しました。

陰山メソッド徹底反復たんいプリント―小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ 5)

新品価格
¥540から
(2018/4/27 09:18時点)


陰山信者なもんでw
6年生まで使えるのにこのお値段は安すぎる(!)
単位対策ドリルはこれ一冊で十分かも知れません。

0

bookmark_border進級に向けての先取り学習

ついこの間、入学式を終えたばかりだと思っていたらもう二年生に進級。
目まぐるしく時間が流れ、あっという間の一年生生活でした。しみじみ・・・。
進級に向けて新調するものも多く、今から少しずつ買い揃えています。

お道具箱の中の消耗品・・・
特に色鉛筆は特定の色がすぐになくなりますし、糊は意外にすぐになくなるので買い替えは欠かせません。
一分丈スパッツ・・・
幼稚園の頃から履いていたものがそろそろサイズアウトしそうなので総入れ替え。
消耗品と一緒なのでトップバリューで十分です(笑
上靴に体育館シューズ、外靴など校内で履く靴類・・・
上靴と体育館シューズは学校指定ですが、外靴のみ白無地であれば自由なので、娘の希望で瞬足を購入しました。
聞けば外靴の瞬足率が高いそうです。

 

その他諸々・・・。

あと、学用品じゃないけど、つま先がだいぶボロボロになってきてるのでそろそろこれも買い替え時か。

 

そして忘れちゃいけないのが、進級に向けての学習準備。
娘は一度で理解できることとそうでないことの差があるので、授業で困らないために入学前から先取り学習をしています。
今、通っている塾の先生からも先取り学習するようにアドバイスされたので、今月から少しずつ二年生に向けての先取り学習を開始しました。
家庭での先取り学習で最も役に立ったのがコレでした!!

2年生の学習 国語・算数・理科・社会 (学研おうちゼミ)

新品価格
¥3,240から
(2018/3/18 09:21時点)

このワークはアプリの動画と連動しながら学習できるのが特徴で、学習しながらアプリの中でかわいい犬ちゃんのお世話ができるというもの。
確認問題で正解すると犬ちゃんのおやつがもらえたり、犬ちゃんから秘密のお手紙がもらえるなど楽しめる工夫があります。
私がこのワークを選んだ理由は、ズバリこの三点。

単なるタブレット学習ではなくアプリの動画を見ながらワークに書きこむタイプだから。

動画を見た方がイメージしやすいと思ったから。

陰山英男先生監修だから・・・って陰山先生信者なのがバレバレ(w

娘は、このワークがすっかり気に入ったようで今ではとても積極的に取り組んでます。
そしてある程度進んだら既に購入済みの教科書ワークで仕上げるという学習計画を立てています。
この教科書ワーク、九九ポスターやミニ計算ドリルが付録でついている上にプリントをDLできるお買い得なワークです。
何で一年生の時に買わなかったんだろうね・・・と今更ながら後悔。
発展問題は塾にお任せ状態になってますけど、学期末に奨学社受験研究社あたりの問題集を購入して総仕上げか。

・・・とまぁ、そんなカンジで進めようと画策しております。
先取りというよりは数歩先の予習といったところでしょうか・・・っていうか転ばぬ先の杖?

【関連エントリー】

先取り学習は悪い事なのか?

0

bookmark_border漢検についてのお話

娘の学校は各種検定試験が盛んですが、特に漢検は熱心(!)。
同級生の中には、入学前に既に10級を取得した子がいたかと思えば、8級にチャレンジする子までいて感心します。
で、娘はと言うと、学校で漢字を習うまで漢字に殆ど触れた事がないので、三学期早々に校内で開催される漢検を目標に学年相応の10級からスタート。
娘が漢検の準備を始めたのが二学期の後半。
例のあのドリルをひととおり、終えたあたりで下記のテキストに着手しました。
基礎や理解度を確認するのに最適なテキストで、一ページを終える度にパラパラアニメのようなシールを貼ることができるので娘にはそれが楽しかったようです。

いちまるとはじめよう!わくわく漢検 10級

新品価格
¥810から
(2018/3/7 09:25時点)


ひととおり終わった頃にようやく過去問の着手。
三周分は学習したかったので、大量にコピーをとりましたっけ。

漢検 10級 過去問題集 平成30年度版

新品価格
¥972から
(2018/3/7 09:25時点)

そして遂に試験当日・・・

試験会場である学校から楽しそうに出てきた我が娘。
しかも試験開始から僅か30分足らずで・・・。
そんなに早く帰ってきて大丈夫か!?なんて心配しましたが、楽しそうな表情の娘を見てどこか安堵した気持ちもありました。

試験から一か月後・・・

学校から持って帰ってきたプリント類をチェックしていると漢検の結果が入っていました。
結果は・・・
無事合格!
しかも全問正解!!
よく頑張った、娘!

そして今・・・

漢検9級取得を目指してコツコツと準備中。
二年生の二学期中に受検することを目標にしているそうです。
ちなみに今年四月に算数検定11級を受検することが決まっています。
本来なら一年生のうちに受検したかったのですが、漢検と日程が重なったので見送ったんですよね。
一年生の復習ってことで☆

検定ついでにもうひとつ・・・

塾の先生から3~4年生になったら英検取得を勧められています。
中学受験や内部進学の際に推薦を取りやすくなることや加点対象になるからだそうです。
娘が中学受験をする頃には英語も対象になるみたいだから、英検を目指したほうがいいのかもね。

最後に・・・

娘にだけ頑張らせておいて、私が何もしないなんて示しが付かないから私も漢検を受検することにしました。
今月中に準2級を受検することを目指して私も目下準備中です。

0

bookmark_borderこれからの予習についてのお話

ついこの間、入学式をしたばかりだと思っていたら、もう三学期・・・あっという間の一年間でした。
そろそろ二年生に向けての予習を始めたいところですが、まずは一年生の復習から始めようってことでこちらを購入。

小学1年 (学研の総復習ドリル)

新品価格
¥626から
(2018/2/3 13:20時点)


こちらのドリルは基礎問題が殆どでしたが、基礎が大事ってことで☆
発展問題は塾でやってますので・・・っていうか発展問題はもっぱら塾まかせ状態になってきてるっぽい(苦笑

さて、二年生に向けての予習ドリルですが・・・

基礎をしっかり固めたいと考え、小学教科書ワークを用意しました。
これなら基礎がしっかり固められるし、授業の予習復習に活用できそうに思えまして・・・。
まずは、この教科書ワークのみを予習に活用する予定です。
この教科書ワーク、ミニドリルやwebテストが付録についているお買い得感♪
実は、このワークを選んだのは通知表対策という密かな目論見もあったりするのはここだけの話ねwww

一年生の間は学研の「毎日のドリル」シリーズを家庭学習のメインにしていました。
切り離して使えるので管理しやすいし、単元別に選べるので、こちらも引き続き活用する予定です。
教科書ワークの進捗が中盤になったあたりから順次購入予定かな。

最後に・・・
あれこれ欲張ってドリルの買いすぎることがないよう、本当に必要なものを最小限に揃えるように気をつけたいです。

0

bookmark_borderそのお受験アイテムの処分、ちょっと待った!!

受験が終わって真っ先に始めたことは部屋の整理でした。
お受験が大団円のうちに幕を下ろし、ふと部屋を見渡すと部屋中が大変なことになってましたっけ。

うず高く積まれたペーパーの数々
そのペーパーを保存しているファイルの数々
本棚を占拠するお受験本&過去問を始めとする問題集に対策資料
etc

これまでの努力の証を簡単に捨ててしまってもいいのだろうか・・・迷いに迷いましたが、ここはひとつ思い切って取捨選択することにしました。
まず手始めにお受験本&過去問を始めとする問題集。
今後、読み返すことがないと判断したお受験本はヤフオクへ。
幼児教室で購入した問題集や「こぐま会」「理英会」の問題集は幼児教室へ寄付。
問題集はコピーをとってから使っていたため、真っ新な状態だったので寄付することができたのです。
ペーパーは幼児教室での最後の授業や志望校別講習会及び志望校別テスト以外はすべて処分しました。

そして手元に残しているのが・・・

志望校の過去問5年分
幼児教室での最後の授業で解いたペーパー
志望校別講習会で解いたたペーパー
志望校別テストの結果
幼児教室指定のレッスンバッグとお道具セット
これまで自作した娘のお受験服

これらを衣装ケースに入れ、クローゼットに保管することにしました。
特に幼児教室指定のレッスンバッグ&お道具セットは娘の努力と成長の証でもあるので、どうしても手元に残しておきたかったんですよね。

クローゼットにしまい込んでから一年が経過した頃・・・

算数の授業で図形を習い始めたことを娘から聞き、ふと幼児教室で使っていたプレートパズルのことを思い出したのです。
「もしかして、プレートパズルが役立つかも!?」
早速、クローゼットからお道具セットを引っ張り出し、こうしてプレートパズルは再び日の目を見ることとなりましたとさ。
やっぱり幼児教室で使っていたお道具セットは保管しておいてよかった。

最後に・・・

小学校受験が終了し、今まさにお受験アイテムを整理している真っ最中という方もいらっしゃるかと思いますが、幼児教室で使用していたお道具類は保管されることをお勧めします。
小学校に進学後、思いがけず活躍するかも知れませんよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プレートパズル 桐研教具 【本】
価格:972円(税込、送料別) (2017/11/15時点)

0

bookmark_border漢字のおべんきょうは「あの」ドリルで・・・

娘の通う学校ではいつの間にか漢字のお勉強が始まっていたようなので、我が家でもようやくこのドリルの出番です。

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生

新品価格
¥790から
(2017/10/7 09:32時点)


当初は家庭学習で取り組んでましたが、学校に持っていきたがるようになり今では学校で取り組んでいるようです。
娘によるとこのドリルを使っている生徒さんが多いらしく、中には既に一学年上のドリルに突入したお子さんもいらっしゃるとか。
学校の授業の補助と考えて購入したドリルですが、漢字が身につきやすく効率よく学習できているのでなかなか侮れません。

そういや、このドリルの模倣したドリルがあるらしいですね。
Amazonのレビューではボロクソに書かれてましたがw
本家がヒットするとパチモンエピゴーネンが出てくるのはよくある話ってことでw

0