bookmark_border制服のクリーニングをケチってみた

0

以前も同じことを書いたような・・・

私立小と言えば制服。
制服と言えばクリーニング。

はい、そのクリーニングですが費用がバカにならないですよね。
私も一時期、地域のクリーニング屋さんに娘の制服を出してましたが、料金が3000円ですよ。3000円。
数多くある地域のクリーニング屋さんの中でも最も安い方なんです、これが。
私立小の制服って大半がウール素材だから仕方ないところもあるんだと思いますが、やはりそれでも積み重なると痛い(!)
そこで思い立ったのがいわゆる「おうちクリーニング」。
これが意外に使えるんですよ。
お使いの洗濯機にドライコースや手洗いコースがあれば大丈夫!
洗剤はドライクリーニング専用のものもありますが、我が家ではエマールを使ってます。

これでOK・・・と言いたいところですが、気を付けてほしい点がいくつかあります。
箇条書きにまとめましたのでどぞ☆

【1】プリーツがとれないようにする。
私立小の制服って大半がプリーツスカートだと思います。
普通に洗濯機に入れて洗ってしまうとプリーツが取れて悲惨なことになりかねませんので、必ずプリーツを簡単に縫って固定させてから洗濯してくださいね。
乾いたらスチームアイロンをかけるとプリーツがとれることなくきれいに仕上がります。

【2】干し方に注意!
干すときは必ずハンガーで陰干しにするようお気を付けください。
木製ハンガーなど厚みのあるハンガーで干すと型崩れしにくいですよ。
厚みのあるハンガーは100均にもありますので是非☆
針金ハンガーなどにタオルを巻いて代用するのも方法です。

【3】ネットは必須!
制服をそのまま洗濯機に入れると毛玉や毛羽立ちの原因になりかねません。
必ずネットに入れてから洗濯しましょう!
制服を畳んでからネットに入れるようにするといいですよ。
心配な方は制服をバスタオルなどに包んでからネットに入れる方法がお勧めです。

さて・・・

私立小の制服と言えば制帽。
制帽と一口に言ってもいろんな素材やデザインがありますが、中には型崩れを懸念してクリーニングをお断りするお店もいくつかあります。
こちらのサイトに詳しい手入れ方法が書かれてますので是非どうぞ☆

清潔な制服に制帽で新学期を迎えましょう☆
以上、お後がよろしいようで。

bookmark_border2020年も順風満帆でありますように。

0

明けましておめでとうございます☆
2016年に開始したこのブログ、気がつけば今年で5年目に突入しました。
というわけで当ブログ共々どうか今年もよろしくお願いします。

さて・・・

一昨年はお正月をさぼったことを猛反省し、昨年からはこじんまりとしているもののちゃんとお正月らしいことをしたと書いたことがありました。
今年のお正月も昨年同様、至ってこじんまりとした質素なお正月です。

玄関扉に可愛い干支の人形がついた小さなしめ縄
お雑煮には三種のお正月野菜
テーブルには小さな鏡餅
明日は初詣

・・・ね?質素でしょ?
質素でもやらないよりはいいかなってね。
これで年神様に怒られないかな!?
願い事が多いのにお正月らしいことをしないとあっては年神様に怒られそうで。
今年もお正月らしいことをちゃんとやったつもりなのでどうか願いをかなえていただけるとありがたいです。

では、どうか今年も順風満帆な一年でありますように。鶴亀鶴亀。

bookmark_border年の瀬に予想外な出来事に見舞われたけど何だかんだでいい一年でした。

0

この一年を振り返ってみると、割と順風満帆な毎日を過ごせていたと思います。
一昨年はお正月の準備を疎かにしてしまいましたが、今年はキチンと準備したことが功を奏したのかな・・・そう思うことにしよう。

こうして順風満帆なまま一年を終えるのかと思っていた12月27日

思いがけない出来事が起こりました。

いつものように郵便ポストを開けると、先月受診した乳がん検診の通知が届いていました。
しかし、どうも封筒に厚みがある・・・何となく嫌な予感がしたのでその場で開封すると完全に密封された厚めの封筒に返信用はがき、病院一覧リストが同封され、恐る恐る通知を見るとそこに書かれていたのは要精密検査の一文字。
この一文字を見た瞬間、足元から力が抜けていくのが自分でもわかりました。

何で?どうして?
毎日セルフチェックしてるし、しこりなんかないのに

そんなことばかり思いましたが、それ以上に思ったのは

娘を遺して死ねない

こればかりでした。

病院の一覧から最寄りの個人病院に電話をかけ精密検査の予約を入れましたが、結果がわかるのに二週間はかかると言われ、愕然としました。
予約を入れた後に再度病院一覧リストを見ると、ある病院が目に留まりました。
その病院は古くからある総合病院でがん治療に定評があるとのことですが、何よりもその病院には乳腺科があり、自治体からもA評価を受けているようです。
思い切って電話してみたところ、今から来院してくれるならすぐに検査ができるし、その場で結果を伝えるとのこと。
すぐに予約を入れ、先ほどの病院にはキャンセルの連絡を入れました。

早速、診察を受けることになりましたが、医師によると前述の密封されていた封筒の中にはしこりがある旨の書類が入っていたようです。
直後に触診を始めましたが、医師によるとしこりはみあたらないとのこと。
そりゃそうだよ。
だって毎日セルフチェックしてるし、しこりなんてないし!
すぐにマンモグラフィーを受け、続いてエコーを受けました。

そして精密検査の結果・・・

・・・

・・


異常なし!

しこりと思われていたのは乳腺の塊で、医師は淡々とした口調で「よくあるんですよね」と説明。
もうね、狂喜乱舞したい気持ちをこらえるのに必死でしたよ(!)
思わず「娘を遺して死ねない」と言ったら医師が「きょうび乳がんくらいで死にませんから」と。
医師によると乳がんで亡くなった方のほとんどが精密検査を受けるなどの然るべき措置をとらないケースだと仰ってました。
あと、自然療法など俗にいう「エセ医療」に頼ってしまったことにも原因があるともお話されてましたね。

軽い足取りで病院を出ると偶然でしょうか、目の前に大きな虹がかかっていました。
そういえばこの日は雨が降ったりやんだりと不安定なお天気でしたっけ。

このブログをご覧の皆様もどうか乳がんの検査を欠かさず受けてください。
そしてお風呂で体を洗うついでにセルフチェックもぜひお願いします。

最後に・・・

健康の大切さ、順風満帆に過ごせることの有難味を痛感した年の瀬でした。

どうかどうか来年も順風満帆な一年でありますように。鶴亀鶴亀。

【参考リンク】

  • 乳がんと検診
  • 認定NPO法人J.POSH日本乳がんピンクリボン運動
  • コニカミノルタ公式・ピンクリボン運動
  • ワコール公式・ピンクリボン運動
  • bookmark_border小3二学期の結果発表~☆

    0

    一学期もおんなじエントリーを書いたっけw
    それはさておき、二学期の結果がでましたので二学期の成果報告~!ワ~パチパチ☆

    理科と算数が現状維持で、概ね良好といったところでしょうか。
    前学期は社会が難航気味でしたが、二学期に入り興味を引く単元が続いたためか高評価でした(!)
    特に今学期は都道府県テストと県庁所在地テストが続きましたので、これが高評価につながったんじゃないかな。多分。
    ・・・で、国語。
    一学期の弱点が大幅に克服され、読解力も身についてきましたが、今学期中に克服できなかった弱点があったため、あと一歩のところで力及ばずorz
    ただ、先生によると「成長とともに克服されるので気長に時間をかけましょう」とのことでした。
    一方で今回の国語の結果に釈然としないのも確かでして・・・一学期に比べてテストの点が飛躍的に上がり、前学期比100%以上でしたのでね。
    もっとも通知表ってテストの点がすべてじゃないからなぁ。

    娘の学校は通知表の基準が割と厳しめと定評ですが、そんな厳しめの評価でありながら十分検討してますよ。ホントに。
    先生によると、今の調子で三学期も頑張ってくださいとのことでした。

    我が家の家庭学習の取り組みとしてはこんなカンジです。

    1・週に一度だけ大手進学塾直営の個別指導塾に通う。
    2・全家研ポピーをメインに時々「標準問題集」を取り入れながらの家庭学習。
    3・基礎固めは例によって「おうちゼミ」

    毎日コツコツゆるゆるのペースでしっかり基礎を固めることを重要視しているので、これくらいがちょうどいいかなと。

    そうそう・・・

    先生が「経験値が少ない子どもが多くなってきた。」とお話されてました。

    例えば、卵の話が出た時のこと。
    卵を使って作るものには何があるか?という質問に対し、本当にわからない子が散見されたそうです。
    後でその子どもにヒアリングしたところ、保護者の姿勢に原因があるとお話されてました。

    危ないから包丁を持たせない。
    自分で作ったほうが早い
    危ないからキッチンに近づけない。

    先生は「嘆かわしい」と仰ってましたが全くもってそのとおりだと思います。

    「勉強やテストも大事だけど同じくらいに経験を重ねることも大事」

    担任の先生のみならず多くの教育関係者が再三にわたって経験の重要さを提唱しておられます。
    経験を重ねることが思考力の底上げにつながり、学業においても経験がヒントになることも多いからだと思います。
    塾ソムリエで知られる西村則康先生の著書「中学受験は親が9割」によるとキッチンでのお手伝いを推奨する理由として比重をはじめとした身体感覚を養うことや理科的感覚が身につくからだと書かれています。
    また一緒にスーパーに買い物に行くことも著書の中で推奨しておられ、その理由として割引の計算が身に付きやすいからだとありますが、この他にも店内で働く従業員の皆さんを知ることで世の中の仕組みを知ることができますし、産地を意識できるようにもなると思います。
    こうしたことを思うと経験を重ねることって小学校受験が終わっても続けたほうがいいんじゃないかなってね。

    あと・・・

    テストの点や偏差値はもちろん大切ですが、それ以前にどれだけ身についたかが重要だとも担任の先生がお話されてました。
    先生によると所謂「点取り虫」になりがちな子ほど問題の本質や解答の導き方をよく理解していないとのことですが、これも同感。
    きっと機械的に問題を解いているだけであまり深く考えていないんだろうなって気がします。
    所謂「点取り虫」さんに「何故、この答えになったの?」と問いかけてみて答えられないようなら要注意ってとこか。

    以上が二学期の結果報告です。
    こうしてみると成績に一喜一憂しているみたいですよね。
    正直言うと一喜一憂してますが、一方でこれがすべてではないと思うようにもしています。
    成績表の成果を通じてどれだけの力が身についたのか、どんな点が改善されたのかを知る目安にできればといいですよね。

    と言ったところで今日はこの辺で☆

    二学期も大いに役立った「全家研ポピー」
    4年生に進級しても使い続ける予定です。



    キッチンでのお手伝いの重要さについてはP115に書かれていますので是非ご覧ください。

    中学受験は親が9割 最新版

    新品価格
    ¥1,628から
    (2019/12/27 07:24時点)

    冬休みの読書感想文はこれにするそうです・・・。
    担任の先生によると「最近は、図書館で怖い本をよく読むようになりました」とのこと。なぜに!?

    人形の家 (怪談 5分間の恐怖)

    新品価格
    ¥1,430から
    (2019/12/27 07:25時点)

    bookmark_border迷いに迷ってようやく決めたこと

    0

    お受験・教育関係に無関係なエントリーで面目ありません。

    以前から度々、このブログでハンドメイド作品についての話題をしていますが、今回のエントリーはそのハンドメイドについて。

    娘のお受験服はお受験アイテムはほとんど私が自作しました。

    お受験服のコストをいかにして抑えたか

    お受験フェアで出会ったお母様の一言がきっかけで始めたハンドメイドでしたが、ここまでのめりこむとは我ながら思いませんでしたΣ(゚Д゚;)
    それまではハンドメイドが全くできず、ミシンの使い方もろくに知らない状態でしたので尚更のこと。
    ・・・いや、全くできなくはないかな(;´∀`)
    娘が生まれた頃、手縫いのスタイを何枚か作りましたから。
    できてもせいぜいその程度でした。

    そのハンドメイドですが・・・

    娘がお受験真っ只中の頃、私が作ったお受験用ヘアアクセをはじめとするお受験アイテムを見たご近所のママさんによくこんなことを言われました。

    「どうして売らないの?」
    「売らないともったいないよ?」

    う・・・う・・・売る!?
    私が!?
    こんな素人丸出しの作品なんて売れるわけないでしょ!?

    内心、こんなことをいつも思っていましたが、反面どこか嬉しくもありました。
    ご近所のママさんの一言がありがたい一方で自分の作品を売ることに敷居の高さを感じていました・・・というか全く自信がありませんでした。

    売る自信はないけど、その後も自分や娘の服や娘の髪飾りなどを作り続け今夏にはレジンを始めました。
    twitterには以前作ったお受験服やお受験アイテム、自分で仕立てた自分や娘の服、自作アクセサリーをアップし続け、数は少ないながらも「いいね」やRTをいただきました。
    私と相互フォローさせていただいている方の大半がハンドメイド作家さんばかりで、皆さん、「minne」で販売をしておられます。
    「minne」と聞くだけでますます敷居の高さを感じ、「私には絶対に無理だ」と・・・。
    無理だと思いこんではいたものの、興味がないと言えばウソであり「minne」で販売されている方のショップを拝見させていただくうちに徐々に「私もやってみたい」という気持ちに変わり始めてきました。
    あれだけ「無理だ」としり込みしていた私でしたが、それは売れる自信がないからだということに自分で気づいたのです。

    そして・・・

    迷いに迷った結果、遂に私も「minne」ハンドメイド作品を販売させていただくことにしました。
    相変わらず売れる自信はありませんし、見向きもされないかも知れません。
    でもやってみないとわかりません。
    何より短期間で結果なんて出るわけないんです。

    てなわけで・・・

    「minne」でハンドメイド販売、始めました!
    どうかひとつでも売れますように・・・鶴亀鶴亀

    今はバッグチャームを2点出品中ですが、徐々に出品数を増やし、お受験用ヘアアクセやお受験用サブバッグも出品予定です。

    さて、どうなる!?

    bookmark_borderJETの結果が返ってきた

    0

    先日、漢検の結果報告と併せてJETを受験したお話を書いたわけですが・・・

    漢検の結果が返ってきた

    昨日、結果が戻ってきましたがお陰様で無事合格!
    ワー☆パチパチ☆
    今回合格したのは10級でしたので年明けには9級にチャレンジすることが決まってます。
    本来ならそのまま8-7級を受験できなくはないのでしょうが、9級にチャレンジすることでしっかりおさらいして語彙を増やしてから万全の体制で8-7級にチャレンジしたいと考えました。

    ・・・さて

    実を言うと「まさかの」合格というのが本音でした。

    娘は今年4月にインター系学童に入りました。
    この学童では理解度をチェックするためにJETの受検を推奨し、いずれ娘にも受検してほしいと考えてました・・・が、この時点で娘は英語どころかアルファベットの読み書きも全くできない状態。
    余談ですが、娘は幼稚園の英語教室に通っていたことがあり、学校でも週に一度英語の時間があるにはありますが、3年生までは英語を体感することをめあてとしているためか英語遊びが中心。
    なので実質身についているようで身についていないのです。
    学童そのものは楽しいようで喜んで通っていましたが、肝心の英語は全くと言っていいほど身についていません。
    そこで先生にご相談させていただいたところ、まずは三か月間、アルファベットの読み書きを繰り返すことをアドバイスされました。
    アドバイスされた翌日から早速実行に移し、まずは書き取りからスタート。
    その時のテキストがコレです。

    小学英語 レッスンワーク1

    新品価格
    ¥990から
    (2019/12/14 08:25時点)


    使わなくなったipod(二世代!)に付録の音声データをDLして現在も活用し続けています。
    次に活用したのが「あいうえおフォニックス」という動画。
    こちらは先生の勧めもあり娘に見せたところ、今ではすっかり気に入ったのか毎日観ています。

    先生によるとJETの対策は耳で聞いてしっかり語彙を増やすこと・・・これに尽きるそうです。
    英検と違って過去問を繰り返すだけでは対策できず、出題範囲が読めないため語彙を増やすしかないとお話しされてました。
    またJETは英検と違って音声を聴いてマークシートに解答する形式ですので耳で聞く力が重要視されるともお話されてました。

    こうしてアルファベットの読み書きを繰り返しつつ動画を繰り返し見続けた結果・・・

    インター学童に入ってから半年ほどで語彙が増え、アルファベットもカンゼンカンペキ。
    そんな時にJETの受検を勧められ、先月受検してきました。
    そんな状態で受検しましたので私にとって「まさかの」合格だったというわけです。
    先生によると「レプトン」で一年間学習してようやくJET10-9級という小学生が多いだけに半年足らずで合格したのには驚いたとのこと。
    いや~うれしかったですね(´∀`*)ウフフ

    最後に・・・

    これからの目標ですが・・・

    年明け→JET9級合格
    4年生の1学期中→JET8-7級合格
    4年生の2学期中→JET6-5級または英検5級合格
    4年生の3学期中→JET6-5級・英検5級共に合格

    さてどうなる!?

    以上、お後がよろしいようで☆

    bookmark_border年に一回だからこそ!

    0

    先日、女性器がんのフル検査に行ってきました。
    子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんはお陰さまで異常なし
    乳がん検査は結果待ちですが、異常なしでありますように。鶴亀鶴亀

    このブログをご覧の皆様も年に一回のことですからどうか必ず検診を受けてください。
    たかが検診と侮ると取り返しのつかないことになりかねませんし、何より検診を受けることで不安を取り除け心から安心することができます。
    そして自分の体を客観的に知ることができる何よりのチャンスですので、検診を受けられることを強くお勧めします!
    サブカル母様も書いておられましたが、本当に検診って大事なんです!

    検診は大事ですよ!と強調しまくったところで今日はこの辺で☆

    【参考リンク】

  • ピンクリボンフェスティバル
  • ワコールピンクリボン活動
  • bookmark_border漢検の結果が返ってきた

    0

    今では毎年恒例となった感のある漢検。
    10月中旬に8級を受検しましたが、おかげさまで無事に合格することができました。ワー!パチパチ☆
    準備を始めたのは昨年と同じく夏休み頃からでしたが、今年は昨年よりも緩~~いペースで取り組んでました。

    全13回分の過去問を3部コピーしておく。

    一回分を解く。

    わからないところや間違えたところは漢字辞典で調べる

    以下、繰り返す。

    こんなカンジの対策を緩く続けていましたが、この緩く続けることが功を奏したのかなと思ってます。
    ちなみに8級は小3レベルといたって学年相応。
    現学年の漢字をしっかり学んでほしいという目的で漢検にチャレンジしているので敢えて先取りはさせてないんですよ。
    来年の今頃は7級を受検しますが、やはり至って学年相応。

    さて・・・

    前述で敢えて先取りはさせていないと書きましたが、これにはもう一つの理由があります。
    それは漢検の他にも算数検定やJETにもチャレンジしているから。
    算数検定については漢検同様、学年相応の9級を来年早々に受検予定ですが、こちらも対策は漢検と同じく過去問全6回分を3部ほどコピーして繰り返し解くという方法。

    ・・・さて

    JETについてですが・・・

    実は今月、JET9~10級を受検してきました。
    JETほど対策が読めないものはなく難儀しましたね。
    何しろ漢検や算数検定のように過去問を解き続けていれば何とかなるものではありませんし、とにかく出題傾向が広範囲すぎて読めない・・・Σ(゚Д゚;)
    確かに公式過去問がありますしサイト上にはシラバスもありますが、それだけでは対策できません。
    娘が通う英語学童の先生によると、赤ちゃんが成長し徐々に言葉を覚えていくのと同じように英語も単語をたくさん吸収することが大切だとお話されてました。
    それにJETは記述式ではなく聞き取り式のテストなので耳で慣れるしかありません。
    そこで思い立ったのが動画を観て楽しむのはどうかな・・・と。
    娘に聞くと学校で「ピンキッツ」を英語の時間によく観ているそうで、家でも観たいと話してました。
    先生からは「あいうえおフォニックス」の視聴を勧められたので娘に見せたところ気に入ったようで今では自分から積極的に見ています。
    特に娘が好んで観ている動画がコレ

    学校で英語の時間があるにはありますが、三年生までは授業は週に一度だけですし英語遊びが主ですので決して身についているとは言い難く、つい最近までアルファベットの読み書きもできず知っている単語もゼロでした。
    英語学童に通いだしたことがきっかけで少しずつ英語学習を始めるようになり、まずはアルファベットの読み書きからスタートしました。
    今ではアルファベットの読み書きはカンゼンカンペキ☆
    単語も動画を積極的に見続けたおかげで徐々に語彙が増え始めてますので短期間でよくここまで頑張ったと思います。
    そんな状態でのJETチャレンジでしたが、結果はいかに!?
    9級とは言わないから10級に合格できますように。鶴亀鶴亀。
    4年生いっぱいで6級取得がもっかの目標です・・・が、大丈夫か!?

    漢検と言いながら後半はJET一辺倒になりましたが、検定試験ってレベル相応が一番かなって思うんですよ。
    といったところで今日はこの辺で☆

    英語の書き取りはコレを使ってます。

    小学英語 レッスンワーク1

    新品価格
    ¥990から
    (2019/11/29 10:59時点)

    bookmark_borderランキングのインセンティブに暗躍する狡い面々

    0

    今回のエントリーは、お受験や家庭学習に無関係の話題ですので何卒ご容赦ください。
    また、ところどころ不適切な表現が含まれる場合があります。

    このブログの御覧の皆様の中には私がpixivにイラストを投稿していることをご存じの方もいらっしゃるかと思います。
    お世辞にも画力があるとも人気があるとも言い難いですが、イラストを描くことが楽しいという気持ちだけで地味にひっそり投稿を続け現在に至ります。
    少しでも画力を上げたいと思っているので自分の手をデッサンしたり、骨格や目に留まったグラビア写真をスケッチしたり、不定期ではあるもののドローイングも続けてつつも時にはプロ絵師の先生にご指導をお願いすることもあります。
    そんな私の描くイラストは二次創作が大半ですが、本当に好きなキャラクターしか描きません。
    そのキャラクターが好きな方がわざわざ私のイラストを選んでブックマーク登録(以下:ブクマ登録)してくださるのですから、そうした方にはただただ感謝しかありません。

    そのpixivですが・・・

    ここ最近になり三名のユーザをブロックしました。
    当初は私のイラストを好意的に思っていてくれるからと我慢してましたが、決して好意的ではないことに気づいたためです。
    うち一名は私がイラストを投稿する度にすかさずブクマ登録を繰り返す行為が嫌だったためであり、残る二名(以下、DとY)は悪質としか言いようのない人でしたし、すぐに気づけなかった自分にも腹がたちました。
    このDとYが悪質だと断言した理由は、無差別にブックマーク登録とフォロー登録を繰り返す常習犯であることが判明したためです。
    特にDは群を抜いて悪質。
    ジャンルやタイプなど関係なく手当たり次第にブックマーク登録を繰り返し、その数は50万以上。
    一日中pixivに張り付いてスパムのようにブクマ登録を繰り返しているという異常さです。
    私もこのDに目を付けられ、執拗なブクマ登録被害に遭いました。
    Yの場合は、ブクマ数こそ問題ありませんが、フォローの数が10万以上あり、フォローされたユーザのタイプを見ても節操なし。
    そして私もYからの無差別フォローの被害に遭いました。

    このDとYには面白いほどの共通点がありました。

    【共通点1・どうみても不自然なブクマ数】
    DもYも絵師を自称し、ブクマ数がゆうに200を超えるものばかりですが、とても200以上のブクマ数をはじきだすほどの画力があるとは思えないんですよね。
    私の妬みだって?
    いいえ、妬みではありません。本当にそうなんです。
    私が尊敬しているプロ絵師の皆様や指導を受けているプロ絵師の先生のイラストですら200超なんてないのに、どうしてあの程度のイラストがブクマ数200超なの?ってカンジでした。
    ブクマ数200超のからくりは無差別フォローや無差別ブクマにあったのです。

    【共通点2・努力するところを間違えている】
    DもYもプロ志望らしいです。
    プロ志望なのにろくに練習もしないで無差別フォロー/ブクマの数稼ぎに躍起になっている点からして努力するところを間違えてますよね。
    DもYも一日中pixivに張り付いて無差別フォロー/ブクマをする暇があるんだったら練習するなり研究すればいいのに。

    【共通点3・魂胆がミエミエ】
    このDとYが無差別フォロー/ブクマを繰り返す理由はpixivランキングが狙いだったのです。
    pixivランキングで上位になればゲーム会社や出版社などからスカウトされやすいなどのインセンティブがあります。
    DもYもプロになりたくて必死ですから狡い手を使ってでもランキング上位になりたいといったところでしょうね。

    【共通点4・物販狙い】
    pixivにはイラスト投稿のみならず、自分のイラストをグッズにしたり自分のショップを開設することができるサービスがあります。
    DとYもpixivのサービスでグッズを作って販売しています。
    もうお気づきですね?
    ランキング上位をもくろんでいる上にあわよくばグッズの売り上げももくろんでいるわけです。
    ここまでくるともはや乞食ですね。

    ハッキリいいますね。

    プロデビューなんて絶対にム~リ~!

    ろくに努力もしないで狡い手を使うような輩がプロになれるわけないでしょ。
    それにDもYも自分でわかってるんじゃないかな。
    努力嫌いな上に実力がないから無差別フォロー/ブクマで数を稼いでいるってことに。
    要するに「自分は努力嫌いで魅力のない狡い人間です」って自己紹介しているようなものなのよ。

    私が尊敬する絵師の皆様や指導を受けているプロ絵師の先生は並大抵じゃない努力をしています。
    美大やイラストの専門学校出身の方ばかりですし、すでにプロとしての活動実績もおありですが、それ以上に毎日欠かさず地道に練習されてますよ。
    こうした努力を怠らない方々は尊敬に値します。

    私?
    絵師には程遠いし、ましてやプロになろうだなんて一ミリも思っちゃいませんよ。
    私にとってイラストは洋裁やアクセサリー作りと同じ趣味のひとつ。
    だけどその趣味も全力で頑張りたいだけ。
    それに努力の過程って失敗や落ち込むこともあるけど、過ぎてしまえば結構楽しいよ。

    ここで少し話が変わりますが・・・

    今も昔もインセンティブのあるランキングには狡い輩は必ず暗躍していました。

    その昔、参加していた金融系SNSにもせこい輩がいましたっけ。
    そのSNSでアクセスランキングコンテストが開催されたんですが、ランキング1位には賞金10万円が進呈されるというものでした。
    無差別にメッセージを送りまくる輩がいましたっけね。
    当時はユーザ数がそれほど多くなかったこともありユーザ同士の横のつながりが強かったので、その輩はみんなから締め出されました。

    時を遡ること20年前にも狡い輩はいました。

    Windows98がリリースされたばかりでADSLがまだまだ普及していないダイヤルアップ全盛の頃。
    個人サイトの黄金時代だった当時はネットアイドルブームでした。
    ランキングサイトがたくさんあり、ランキングトップの常連は「週刊アスキー」や「InternetSt@rt」「あちゃら」などのPC雑誌に掲載されたりトレカになったり、モデルデビューやTV出演という特典がありました。
    そんな中、あるネットアイドル(A・仮名)がランキング初登場にして数多くのランキングサイトで連続1位になりました。
    しかしながらこのAさん、これまでランキングトップになったネットアイドル達とは明らかに異質な存在でした。
    これ以上のことを書くとビジュアルを論う内容になりそうなので差し控えますが、ただ言えることはランキングトップであることが不自然に映ったことです。
    またAさんには2ちゃんねる内で不正疑惑がまことしやかに囁かれていました。
    この疑惑は信ぴょう性があったようで、Aさんがランキング1位を獲得しているサイトは全てcookieを無効にしています。
    ようするに同じユーザが一日に何回も投票できるというわけです。
    cookieを有効にしているサイトではランキングは下位。
    わかりやすいまでの不正ですよね。
    不正疑惑がますます大きくなった頃、Aさんがサイト上で「荒らし行為をする人は全員ハックしてます」と宣言しはじめました。
    ハックと言っても、単なるアクセス解析のことです。
    ハックしていると言えば疑惑が沈静化すると思ったんでしょうが、裏を返せば「その疑惑は事実です」と暗に認めているのと同じなんですけどね。
    疑惑が明らかにされないまま、やがてネットアイドルブームは終焉を迎えることとなりました。

    あれほど多かったネットアイドルランキングサイトは軒並み閉鎖。
    ネットアイドルを紹介していたPC雑誌も軒並み廃刊。
    そしてネットアイドル達のサイトも軒並み閉鎖し、Aさんのサイトも多分に漏れず閉鎖。
    Aさんの消息がわからない今、不正疑惑も藪の中。

    最後に・・・

    インセンティブのあるランキングサイトには今も昔もずるいことをする輩が必ず存在します。
    しかし、悪の栄えたためしなし。
    そんな輩は成功することなくひっそり消え去ることでしょう。

    bookmark_border「うんこ漢字ドリル」はこれにておしまい。

    0

    今更説明不要の「うんこ漢字ドリル」。
    ふざけながら勉強できるという下ネタ大好き男子児童のためにあるようなドリルである一方、漢字学習のとっかかりとしてこのドリルほど最適な教材はありません。
    娘も小1の頃、このドリルで漢字学習を始めましたが、これまで一度も漢字学習をしたことがなかったのでとっかかりとしてちょうどいいドリルでした。
    小3まで買い続けた「うんこ漢字ドリル」でしたが、今回のエントリーは「うんこ漢字ドリル」を卒業することにしたというお話。
    「うんこ漢字ドリル」を終了することについて娘に意思確認したところ、「うん、いいよ」とあっけらかんとした反応でしたので卒業時だったんだと思います。

    さて

    我が家が「うんこ漢字ドリル」を卒業時だと感じ取った理由は次のような事柄でした。

    1. 漢字辞典を十分活用できている。
      小2まではわからない漢字があると「うんこ漢字ドリル」から探してましたが、漢字辞典を使いこなせるようになった今、役目を終えたと感じました。
    2. 惰性で使っている感がある。
      小2までは割と面白がって使っていましたが、小3に進級したころには「とりあえず使う」という惰性が感じられました
    3. 漢字の学習方法が変わった。
      漢字学習をスタートさせた当初は「うんこ漢字ドリル」のみでしたが、漢検合格をきっかけに漢字の学習方法が徐々に変わってきました。
      現在の漢字学習は漢検トレーニングと全家研ポピー、漢字辞典だけで事足りるようになったため、やはり【1】同様、役目を終えたのでしょう。

    こうして卒業時だと見極めましたが、一方で個人的にこんなことも感じ取ってました。

    1. 値段が高い!
      このドリル、Amazon価格で1078円と意外に高いんですよΣ(゚Д゚;)
      これってコスパ的にどうよ?と思うようになったのも購入を控えた理由のひとつです。
    2. 意外に身につかない。
      個人差がありますので一概に言えませんが、娘の場合は面白がっている割には意外に身につかず、むしろ身についたのは漢検トレーニングでした。
      今にして思えば身につかない原因は、先に先に進めたくなる作りになっている割には反復学習に欠けるところにあるのではないかと思います。
    3. 反復学習には不向き
      特に娘の場合は反復してしっかり身につくタイプなので反復学習は欠かせません。
      しかしながら、前述にも書いたように次々進めることができる作りになっている反面、反復ができないことが今後の購入を控えた理由です。

    こうして「うんこ漢字ドリル」から撤退することを決めたわけですが、漢字学習の最初のステップとして素晴らしい教材だと思いますし、このドリルがあったからこそ抵抗なく漢字学習に取り組めましたので、今ではこのドリルに感謝しきりです。

    この「うんこ漢字ドリル」は漢字学習に抵抗なく取り組めますので、漢字学習のスタートにぜひおすすめしたいです。
    加えて申し上げるなら学習習慣が今ひとつ身についていないお子さんにもぜひおすすめです。
    学習習慣が今一つ身についていないということは机に向かう習慣が少ないということですので、机に向かうきっかけ作りとしてこのドリルを活用するのもひとつの方法ではないでしょうか。

    というわけで、「うんこ漢字ドリル」は現学年をもって卒業することになりましたとさ☆

    娘が愛用している漢字辞典です。
    調べやすい作りになっているので漢字辞典を買うならぜひこちらがお勧めです。

    例解学習漢字辞典〔第八版・オールカラー版〕

    新品価格
    ¥2,420から
    (2019/11/7 09:56時点)

    陰山先生の漢字ドリル。
    陰山先生と言えば反復学習!
    しっかり確実にじっくり漢字を覚えるならこのドリルが一番!

    徹底反復 三年生の漢字 (コミュニケーションMOOK)

    新品価格
    ¥990から
    (2019/11/7 12:54時点)

    【参考リンク】

  • 人気「うんこ漢字ドリル」の”致命的欠陥”
  • うんこ漢字ドリル2年生を購入しました。改めてその賛否を考えてみる
  • うんこ漢字ドリルを「教材」として評価する – 学校で使うドリルと比べてみた