bookmark_border迷いに迷ってようやく決めたこと

お受験・教育関係に無関係なエントリーで面目ありません。

以前から度々、このブログでハンドメイド作品についての話題をしていますが、今回のエントリーはそのハンドメイドについて。

娘のお受験服はお受験アイテムはほとんど私が自作しました。

お受験服のコストをいかにして抑えたか

お受験フェアで出会ったお母様の一言がきっかけで始めたハンドメイドでしたが、ここまでのめりこむとは我ながら思いませんでしたΣ(゚Д゚;)
それまではハンドメイドが全くできず、ミシンの使い方もろくに知らない状態でしたので尚更のこと。
・・・いや、全くできなくはないかな(;´∀`)
娘が生まれた頃、手縫いのスタイを何枚か作りましたから。
できてもせいぜいその程度でした。

そのハンドメイドですが・・・

娘がお受験真っ只中の頃、私が作ったお受験用ヘアアクセをはじめとするお受験アイテムを見たご近所のママさんによくこんなことを言われました。

「どうして売らないの?」
「売らないともったいないよ?」

う・・・う・・・売る!?
私が!?
こんな素人丸出しの作品なんて売れるわけないでしょ!?

内心、こんなことをいつも思っていましたが、反面どこか嬉しくもありました。
ご近所のママさんの一言がありがたい一方で自分の作品を売ることに敷居の高さを感じていました・・・というか全く自信がありませんでした。

売る自信はないけど、その後も自分や娘の服や娘の髪飾りなどを作り続け今夏にはレジンを始めました。
twitterには以前作ったお受験服やお受験アイテム、自分で仕立てた自分や娘の服、自作アクセサリーをアップし続け、数は少ないながらも「いいね」やRTをいただきました。
私と相互フォローさせていただいている方の大半がハンドメイド作家さんばかりで、皆さん、「minne」で販売をしておられます。
「minne」と聞くだけでますます敷居の高さを感じ、「私には絶対に無理だ」と・・・。
無理だと思いこんではいたものの、興味がないと言えばウソであり「minne」で販売されている方のショップを拝見させていただくうちに徐々に「私もやってみたい」という気持ちに変わり始めてきました。
あれだけ「無理だ」としり込みしていた私でしたが、それは売れる自信がないからだということに自分で気づいたのです。

そして・・・

迷いに迷った結果、遂に私も「minne」ハンドメイド作品を販売させていただくことにしました。
相変わらず売れる自信はありませんし、見向きもされないかも知れません。
でもやってみないとわかりません。
何より短期間で結果なんて出るわけないんです。

てなわけで・・・

「minne」でハンドメイド販売、始めました!
どうかひとつでも売れますように・・・鶴亀鶴亀

今はバッグチャームを2点出品中ですが、徐々に出品数を増やし、お受験用ヘアアクセやお受験用サブバッグも出品予定です。

さて、どうなる!?

0

bookmark_border説明会必須アイテム一覧

夏休みに突入し、ここ関西エリアでは説明会やプレテスト、公開イベントが数多く開催されています。
特にこの時期は入試説明会を開催する学校が多いのではないでしょうか。
この蒸し暑い時期に濃紺のワンピースに黒いハイヒールは辛いと思いますが、この暑さを乗り切ればきっと良い結果が待っているはず!
こまめに水分を摂り、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。

さて・・・

かくいう我が家も昨年の夏は何度説明会や見学会に足を運んだことでしょう。
特に私は汗っかきの暑がりなので、あの濃紺スーツは堪えましたが、今となっては、良い思い出となっています。
突然ではありますが、ここで説明会に参加した際の私の持ち物をご紹介させてください。
「こんな話、誰がおもろいねん!?」というツッコミはなしってことで(笑

  1. 手帳
  2. ペンケース
    余ったデニム生地で作った自作です。ちなみにスリムタイプ。
    中にはボールペン、スティック型消しゴム、シャーペン、サラサ、万年筆が入っています。
  3. ネタ帳
  4. スリッパ
    ちなみにスリッパ用のシューズクリップは自作です。
    自作と言ってもグログランリボンでリボンの形を作ってリボンの端っこに穴をあけて、そこにCカンを通したパールをくっつけただけなんですけどね。
  5. クリアファイル
    必ず2枚持参していました。
    ちなみに「土蜘蛛×大ガマ」、「忍たま」のクリアファイルだったりして(笑
    墨絵調がカッコイイ!裏面は大ガマ。


    実は同じものを5枚以上持ってますw
    どんだけ気にいってんだよwww

  6. サブバッグ
    これは絶対に必要!
    書類がすっぽり入るサイズのものを自作しました。
  7. 娘の退屈しのぎアイテム
    クーピーとお絵かきドリルをよく持って行ってましたが、この他にもスケッチブックや迷路ドリルを持っていくこともありました。
    折り紙や自由帳などもお勧めですよ♪
  8. 娘の上靴と上靴袋
    ちなみに上靴は幼稚園指定のものを二足購入し、うち一足をお受験用にしていました。上靴袋は「妖怪ウォッチ」の生地で作りました。
    レッスンバッグに入れて持たせてましたっけ・・・っていうか、自分の物は自分で持ちましょう☆
  9. 外靴袋
    余った濃紺のシーチング生地で作った単なる巾着袋です。

・・・と、こんなカンジですが、こうして見ると自作がやたら多いなぁw
誰得かも知れませんが、どのアイテムも持って行って正解でしたが、特にネタ帳は持って行かれることを強くお勧めします!
私のネタ帳は、以前もこのブログに書いたことがありましたが、コレです。

表紙がポケットになっているので、ちょっとしたものをしまっておくことができます。
ネタ帳の使い方は、説明会の話をメモするのはもちろん、気づいた点など書き留めておきたいことや授業見学の様子をメモするなどいろいろ。
ネタ帳のおかげで願書や面接に活用することができました。

万年筆は、10年くらい前からこちらを愛用。
安い上に使い勝手が良いときたもんだ。

パイロット 万年筆 カヴァリエ FCA-3SR-L-F 細字 青軸

新品価格
¥2,224から
(2017/8/23 06:28時点)

この消しゴムなら収納の邪魔になりませんし、しかも消しやすいので何かと重宝しますた。
消しカスはティッシュにくるんで持ち帰りましょうね☆

濃紺のスリッパはお受験の必須アイテムですから、スリッパだけは絶対に忘れちゃダメ!
考査が終わっても使い道は何だかんだでありますので、絶対に購入しましょう!(←本当!)
ちなみに私はこちらのスリッパを購入しましたが、値段の割には丈夫で履きやすく、未だに愛用中です。
一見、地味なので自作のシューズクリップをくっつけてみました。

娘の退屈しのぎアイテム。
特に絵が苦手のお子さんにはお勧めのアイテムです。
どんなに絵が苦手なお子さんにも簡単に動物さんの絵が描けるようになれるというスグレモノ。
一冊、どうですか!?

レッスンバッグ&サブバッグはこちらをご覧いただけると嬉しいです。

お受験用サブバッグはAll自作

ところで・・・

上靴袋が「妖怪ウォッチ」ってあんた・・・と思われたそこのあなた!

上靴袋がキャラものなんてマズくね?と思われたことでしょう。
いえいえ、至極当然です。
実はこれには理由がありまして・・・
当初は濃紺の上靴入れを作るべきか迷っていました。
お受験で必要かもしれないけど、上靴入れまでわざわざ濃紺にすべきなのか・・・正直言うと疑問だったのです。
そこで思い切って幼児教室の先生に質問してみたところ、

「見える部分且つ派手なものでない限りキャラもので問題なし」
「上靴袋を必ず濃紺にする必要はない」

とのことでしたが、レジ袋だけはやめてくださいとのことでした。
カサカサという音が良くないんだそうです。
そういえば、これまでいろんな学校の説明会に参加させていただきましたが、ディズニーにポケモン、ドラゴンボールの上靴袋を持参されていたお母様が多かったですね。
濃紺の上靴袋はいらっしゃいましたが意外にも少数派でした。
しかし、学校によってはキャラものを敬遠するところも実際にありますので事前に幼児教室などに確認されることをお勧めします。
ついでに言えば、娘は「妖怪ウォッチ」がとにかく大好きなので、ジバニャンやUSAピョンがお守り代わりになればと思ったのも敢えてキャラものを選んだ理由のひとつです。

結論:
まずは幼児教室の先生にご確認を。

ちなみにこの生地で上靴袋を作りました。

・・・以上、お後がよろしいようで☆

一ミリでもご参考にしてただけると幸いです。

0

bookmark_borderお受験用サブバッグはAll自作

以前、お受験用サブバッグ及び娘用のバッグは自作したというお話を書きました。

自作したサブバッグというのがコレ


娘のジャンパースカートに縫い付けたチロリアンテープが余ったので、お揃いということでバッグにも縫い付けてみました。
今にして思えばグログランリボンの方が良かったかなという気もしますが、それなりに愛着があるので(笑
表地と持ち手はナイロンオックス5000、裏地は濃紺のサテンを使いました。
裏地の両サイドにはポケットを縫い付けましたが、片方はフリータイプでもう片方はスマホとガラケーが入るタイプといった感じです。
ナイロンなので小さく折りたたんでバッグに収納できるのがポイント☆
説明会や見学会などで頂いた資料がすっぽり収まるサイズになるように作ったので我ながら重宝しました。
今後も使い続けていきたいですね。


娘用のバッグ。
典型的なレッスンバッグですね(笑
こちらも素材はサブバッグと同じく。そして両サイドにポケットを縫い付けました。
マチを付けたので割と容量があるかなと。

・・・とまぁ、こんなカンジです。
サブバッグは自作ってのはどうですか!?

作り方はこちらのサイトが参考になりますよ~☆っていうか最もわかりやすいです。
【参考リンク】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

撥水加工生地【ナイロンオックスR2100】
価格:73円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

122cm巾 ポリエステルサテン
価格:51円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

チロリアンテープ チロルテープ デッドストックチロル 男の子と女の子(ブルー系) <Si-63-3>
価格:270円(税込、送料別) (2017/1/31時点)

0

bookmark_borderお受験用ヘアアクセはall自作

このエントリーの続きということで。

お受験用ヘアアクセって意外に高額だったりします。
グログランリボンとウーリーゴムだけなのに何故に1000円以上もするのって感じです。
モノはいいのかも知れないけど、値段だけを見ると今一つ釈然としないものがあります・・・って発想がケチすぎw
だったら自分で作ればいいんじゃね?ってことで、お受験用ヘアアクセは全て自作しました。
お世辞にも完成度が高いとは言い難いけど納得できるものができたと自画自賛しております。自画自賛ねw
それがコレ。

ヘアゴム
娘のヘアゴム。
グログランリボンとサテンリボンを組み合わせて作ってみました。
ゴム玉の代わりにやや大粒のカットビーズを使ってそれっぽく。
でもって接着はグルーガンのみ。

シンプルなヘアゴム
ごく普通のヘアゴム。
編み込みや三つ編み用ならもう少し細目のグログランリボンがいいのかもね。
こちらも接着はグルーガンのみ。

ワニクリップ
こちらは私用。
幼児教室主催の進学フェアに参加した時に、こんなカンジのワニクリップをつけていらっしゃったお母様をこっそりスケッチして丸パクリw
お母様のクリップはシフォンリボンでしたが、こちらはグログランリボンを使用。
接着はグルーガンと手芸用接着剤を併用。

パールリボン
私用バレッタ。
説明会でお見かけしたお母様をこっそりスケッチしてこれまた丸パクリw
スウィングパールだけはオリジナルということでwww
小粒のパールに糸を通して一縫いしただけという至ってシンプルな方法で作りました。
パールはスワロフスキーエレメントを使用。
いやはや大量に買い過ぎて余っちゃったのよ。

ビジュー付ヘアアクセ
これまた私用バレッタ。
中心のビジューはスワロフスキーエレメントを石座にくっつけて縫い付けたもの。
貴和製作所で購入したのがモロバレw
ハンドメイド好きにとって「貴和製作所」や「パーツクラブ」「ユザワヤ」って浪費の温床だわねwww

作り方はこちらのサイトを参考にしますた。

ヘアアクセを自作するならこんなアイテムがあるといろいろと便利です。

SK11(エスケー11) ボンドガン ピタガン 木材 紙 皮革 プラスチック用 GM-100

新品価格
¥695から
(2016/11/3 08:34時点)


グルーガンはヘアアクセのみならず手芸には欠かせないアイテムです。
グルーガン初心者だった頃は100均のものを使ってましたが、グルーが鼻たれ状態になりぃのコンセントが短すぎぃのと難点が目立ちましたが、まぁ100均なので。
このグルーガンはグルーの調節がしやすいしグルーが鼻たれ状態にならないし、そして使いやすい。

KAWAGUCHI ピケ ほつれ止め 33ml 11-240

新品価格
¥594から
(2020/5/1 10:26時点)


リボンのほつれ止めにはコレ!
特にサテンリボンってほつれやすいから、これさえあればほつれ知らず。

お受験用ヘアアクセは、思い切って自作ってのはどうですか!?

0

bookmark_borderお受験服のコストをいかにして抑えたか

http://blog.yodoya.net/aki_yodoya/2016/10/01/%e3%81%8a%e5%8f%97%e9%a8%93%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a9%b1/
前回の記事の続きってことで。

お子さんのお受験服と聞いて多くのお受験ママさんはファミリアやミキハウスを連想されるのではないでしょうか。
特にファミリアは昔からお受験服のスタンダードですし、まずハズレがありませんので、ファミリアをお受験服として選ぶ方が多いのも納得です。
何より昔から高品質ですからね。

・・・が

・・・しかし

いかんせん値段が高い。
女児の場合、フルセットで購入したら9万円は軽く超えてしまいます。

我が家の場合ですが、実はファミリアやミキハウスでは一切購入しませんでした。

夏の見学服
行動観察用キュロットスカート
ジャンパースカート
フォーマルシューズ
ヘアアクセ
お受験用バッグ
長袖/半袖ブラウス
お受験用ニットベスト

・・・全て込みで2万円以下で揃えることができました。

何故!?どうして!?そう思われる方もいらっしゃることでしょう。

ちなみに古着は一切購入していませんし、しまむらや西松屋などでも購入していません。
ましてやお下がりをもらったわけでもありません。
幼稚園の制服を着て受験したんでしょって?
してませんよ〜

ではどうやって2万円以下に抑えたのか!?

答えは・・・(←勿体つけるなw)

夏の見学服、行動観察用キュロットスカート、ジャンパースカート、お受験用バッグ、ヘアアクセは自作したからです。

夏の見学服。
素材はポリエステル/綿のポプリン生地。いわゆるブロードですね。

行動観察用キュロットスカート。
素材は、ウール/ポリエステルのスーティング生地。
スーツを作るのに適した生地です。

ジャンパースカート。
素材は、ウール/ポリエステルのトロピカル生地。
考査日が残暑だったので、まさに最適な生地でした。

画像はありませんが、娘のお受験用バッグと私のサブバッグはお揃いだったりします。
表地はナイロンオックス5000、裏地は濃紺のサテンでジャンパースカートと同じチロリアンテープをくっつけてみました。
ヘアアクセに至ってはワンコインで自作。
濃紺のウーリーゴムとグログランリボンさえあれば十分です。
ヘアアクセについては画像共々また別のお話ということで。

お受験服を作る際、生地は全て船場の生地屋さんで購入しましたが、どの生地も1mあたり1000円もしないんですよね。
何か、フォーマル服の原価を知った気がしましたw

ブラウスとベストはさすがに自作できませんでしたので、こちらを購入。
ハッピークローバーは個人的にお勧めです。
何せ、ほとんどがメイドインジャパンである上にファミリア並の高品質なのにお値段はファミリアの1/2ときたもんだ。
っていうかハッピークローバーを知らないなんて損!

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【研究授業や写真撮影にも!】職人による手刺繍!品質にこだわりぬいた安心の日本製【ストレッチ素材】肌触り柔らか 綿100%丸襟半袖ブラウス きちんと感のある前開きタイプ100〜160cm【お受験のお店●ハッピークローバー】【あす楽対応商品】【RCP】
価格:2700円(税込、送料別) (2016/10/2時点)

 

靴は、こちらを購入。
本当は瞬足が欲しかったんだけど、どこも売り切れだったもんで・・・。
クッション素材で足を覆っているからか靴擦れすることがほとんどなかったし、娘に聞いてみたところ履き心地が良かったみたいです。

私が娘のお受験服を作ろうと決めたきっかけは今から2~3年前のこと。
幼児教室主催の進学フェアに参加した際、知育玩具体験コーナーで遊んでいた娘の隣にとても可愛いお受験服を着ていた女の子がいたのです。
思い切って女の子のお母様に尋ねてみたところ、お母様は笑顔で「この服は、ばぁばが作ったんですよ」と。
この一言がきっかけで娘のお受験服を自分で作ろうと決心し、洋裁を独学で勉強しました。
独学でしたので、どうしても素人くさい点もありますし、何度も失敗しては生地を台無しにしましたが、どうにかあの時の目標を達成させることができました。
今ではすっかり洋裁が趣味となった私です。

0