bookmark_border娘は声優になるそうです

・・・というwebコミックがこちらで連載中。
気が付けば毎週の配信が密かな楽しみとなりました。
こんなに連載が楽しみな気持ちって、かつて「外道坊」の続きが待ち遠しくて漫画ゴラクの発売を今か今かと待っていたあの頃以来です。
早く続きが読みたくて、発売を心待ちにする気持ちはBBAになってもいくつになっても変わらないってことね。
こちらの漫画は発売ではなく毎週配信されるのですが、何と無料!
こんなに面白い漫画をタダで読ませてもらって申し訳なく思うほどです。
この漫画、単行本にならないかなぁ。なったら絶対に買わせていただきます。

・・・さて

もしもわが子が進路の決断を迫られる時期に「将来は声優になる!」などと宣言したらどうしますか?

  1. 黙って背中を押すのか
  2. 全力で反対するのか
  3. わが子の意思を尊重して応援するのか

恐らく大多数の親御さんは「2」を選ぶことでしょう。

そらそうよ。

大学まで行かせたのに食える保証がない職業に就こうとするなんて・・・と思うのは自然な感情だと思います。
大学までの教育費を回収しようなんて考えちゃいませんし、ましてや教育費をうんとかけて社会的地位の高い職業に就かせようなんて考えちゃいません。
もっとも毒親だったらステータスマンセーな上に回収する気マンマンだろうけど。
言ってみれば教育費ってわが子に少しでも順風満帆な道を歩ませるための先行投資だと思うのです。
わが子に険しい道を歩かせたくないと思うのは当然ですから。
しかし、「娘は声優になるそうです」(以下:本作)の作者・秋野さと様は「3」を選びました。
食える保証がない上に日の目を見ないまま廃業してしまう人は数知れず・・・そんな厳しい声優の世界に飛び込んだお嬢さんを応援するという選択をされたのです。
お嬢さんの進路を後押しする背景には秋野さと様ご自身の過去がありました。

決して恵まれたとは言い難い家庭環境
孤独な少女時代
漫画家デビューを喜んでもらえなかった悲しみ
漫画家を挫折せざるをえない事情

お嬢さんには夢を諦めさせたくないという想いが声優への道を後押しするきっかけになったと本作で述懐しておられました。

子どもの人生は子どものもの
わかっちゃいるけど険しい道は歩ませたくない
子どもの未来は子どもが切り開くもの
わかっちゃいるけど、心配せずにはいられない

秋野さと様に母の覚悟を見た気がしました。

「娘は声優になるそうです」、是非ご一読下さい。

0

bookmark_borderお受験用ヘアアクセはall自作

このエントリーの続きということで。

お受験用ヘアアクセって意外に高額だったりします。
グログランリボンとウーリーゴムだけなのに何故に1000円以上もするのって感じです。
モノはいいのかも知れないけど、値段だけを見ると今一つ釈然としないものがあります・・・って発想がケチすぎw
だったら自分で作ればいいんじゃね?ってことで、お受験用ヘアアクセは全て自作しました。
お世辞にも完成度が高いとは言い難いけど納得できるものができたと自画自賛しております。自画自賛ねw
それがコレ。

ヘアゴム
娘のヘアゴム。
グログランリボンとサテンリボンを組み合わせて作ってみました。
ゴム玉の代わりにやや大粒のカットビーズを使ってそれっぽく。
でもって接着はグルーガンのみ。

シンプルなヘアゴム
ごく普通のヘアゴム。
編み込みや三つ編み用ならもう少し細目のグログランリボンがいいのかもね。
こちらも接着はグルーガンのみ。

ワニクリップ
こちらは私用。
幼児教室主催の進学フェアに参加した時に、こんなカンジのワニクリップをつけていらっしゃったお母様をこっそりスケッチして丸パクリw
お母様のクリップはシフォンリボンでしたが、こちらはグログランリボンを使用。
接着はグルーガンと手芸用接着剤を併用。

パールリボン
私用バレッタ。
説明会でお見かけしたお母様をこっそりスケッチしてこれまた丸パクリw
スウィングパールだけはオリジナルということでwww
小粒のパールに糸を通して一縫いしただけという至ってシンプルな方法で作りました。
パールはスワロフスキーエレメントを使用。
いやはや大量に買い過ぎて余っちゃったのよ。

ビジュー付ヘアアクセ
これまた私用バレッタ。
中心のビジューはスワロフスキーエレメントを石座にくっつけて縫い付けたもの。
貴和製作所で購入したのがモロバレw
ハンドメイド好きにとって「貴和製作所」や「パーツクラブ」「ユザワヤ」って浪費の温床だわねwww

作り方はこちらのサイトを参考にしますた。

ヘアアクセを自作するならこんなアイテムがあるといろいろと便利です。

SK11(エスケー11) ボンドガン ピタガン 木材 紙 皮革 プラスチック用 GM-100

新品価格
¥695から
(2016/11/3 08:34時点)


グルーガンはヘアアクセのみならず手芸には欠かせないアイテムです。
グルーガン初心者だった頃は100均のものを使ってましたが、グルーが鼻たれ状態になりぃのコンセントが短すぎぃのと難点が目立ちましたが、まぁ100均なので。
このグルーガンはグルーの調節がしやすいしグルーが鼻たれ状態にならないし、そして使いやすい。

KAWAGUCHI ピケ ほつれ止め 33ml 11-240

新品価格
¥594から
(2020/5/1 10:26時点)


リボンのほつれ止めにはコレ!
特にサテンリボンってほつれやすいから、これさえあればほつれ知らず。

お受験用ヘアアクセは、思い切って自作ってのはどうですか!?

0

bookmark_border落書き遊びについてのお話

我が家では、お絵かき用の紙は使い放題にしています。
以前は、100均で画用紙三冊セットなんかを買ってはストックしていましたが、今は使わなくなったペーパーのコピーやカレンダーの裏紙をお絵かき用や文字のお稽古用の紙として再利用。
娘が赤ちゃんの頃にはベビーコロールというクレヨンを自由に使わせていました。
赤ちゃんのちっちゃい手でも握りやすいデザインになっている上に口に入れても大丈夫というまさに赤ちゃんのためのクレヨンで、壁や床に落書きしても雑巾で簡単にふき取れるというスグレモノ。
そらもう、我が家の白い壁やら家具やらにいろいろと書きまくってくれました(笑
でも雑巾で簡単にふき取れるので、気にしない~♪ご自由にどうぞ~♪状態。
こうして赤ちゃんのころに目いっぱいいろんな場所に書きまくって気が済んだのか、2歳~3歳頃には絵本や壁には全く落書きしませんでした。
その頃から画用紙を使い放題にしていたのもありますが。
そうそう、2歳の頃には幼児教室でよく使っていたこともあり、フレーベル館の『たふっこ』を買い与えましたが、あれほどよく使っていた割には「赤」「黒」「青」以外は3年を過ぎた今も現役という・・・。
もともと教育機関用なので、バラ売りしてないんですよね。残念!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プリヴェAG はじめてのクレヨンに「ベビーコロール」6color(ベーシック/スウィート)●2000円で送料無料【楽ギフ_包装】【あす楽】
価格:842円(税込、送料別) (2016/10/9時点)

5歳になった今は、もっぱらクーピーと鉛筆がメイン。
お受験をされる方はクーピーは必須ですよ!

・・・で

時々、娘と落書き遊びをしますが、後半からは何故か「お絵かきリクエスト」状態になるんですよね。とほほ。

お後がよろしいようで。

0