bookmark_border英語学習の新スタート

先月末で当初の予定どおりインター系学童を退所しました。
娘が入所した時点で同学年が15名も在籍していましたが、娘が退所する頃にはほとんど残っていなかったそうで、例年どおりと先生がお話されてました。
もともと期間限定入所だったので、娘もどこか割り切っていた様子でしたし、退所後もJETの試験会場として出入りすることが決まっていたのでそれほど寂しくはなかったようです。
1年半お世話になったインター系学童を退所しましたが、先生から「フォニックスだけは続けてください」と念を押されたこともあり英語レッスンは今後も継続されます。

今月からオンライン英会話レッスンがスタートし、レッスン回数はまだ二回目と始めて間もないですが、娘の様子を見ると楽しそうなのでオンラインレッスンは大当たりだったみたいです。
オンラインレッスンは数あれど入念にチェックしてリサーチした結果、ハッチリンクを選びました。
レベルに合わせたレッスンをしてくださる上にフォニックス対応なのが嬉しい☆
これからオンラインレッスンを始めようとされている方に是非お勧めです(*‘∀‘)

そしてもうひとつ・・・

娘が通う個別塾には英検コースがありますが、その英検コースに来月から週一のペースで通塾することが決まってます。
本来ならできるだけ家庭学習で補おうとしていましたが、どうしても難航してしまい塾に相談した結果、英検コースを提案されました。
いずれ通う予定ではありましたが、急遽予定を前倒しにし、来月から通うことが決定。
こちらではJET対策も含まれているそうですが、塾の先生によるとJETは家庭学習のみで大丈夫でしょう・・・とのこと。

と、こんなカンジで英語学習を仕切り直し、リスタートすることにしました。
目下の目標は4年生いっぱいに英検5級・・・進捗次第で4級取得です。

てなわけで英語学習リスタートです。

0

bookmark_border今後の英語学習についてのお話

緊急事態宣言が京阪神でもようやく解除され、いつもの日常に戻りつつありますが、東京や福岡では第二波が迫り、感染者も日に日に増えてきているという報道を見ると日常を取り戻せるのはまだ先のような気がします。
我が娘の学校も先月末から授業が再開しましたが、当分お弁当を持参しなければならず早くもゲンナリ。
やっぱり日常はまだまだ先にあるみたいです。

コロナ禍の中、多くの学校が休校を余儀なくされ、多分に漏れず我が娘の学校も三か月近く休校していました。
休校中は学校の授業も塾もZOOMでオンライン授業をしていましたが、すっかりZOOMを使いこなせるようになりました。
インター系の学童は通常どおり開いていて、休校期間中のみ週二ペースで通っていたことも娘にとってもいい発散になったのではないでしょうか。

・・・と、インター系の学童の話がでたところでここからが本題。

一年半、インター系学童に通っていた我が娘ですが、来月末をもって退所することにしました。
退所の理由は、学校も塾も学業が徐々に忙しくなってきたためです。
こちらの学童では、4年生になると徐々に退所する子が出始め、2学期の後半にはほぼ全員退所するそうです。
その分、ちびっこたちが多く入所するので、そのサイクルが例年続いているといったところでしょうか。
こうして娘も多分に漏れず他の4年生の子たち同様退所することにしましたが、以前から4年生いっぱいで退所することは話してあったので・・・。
退所はするものの、退所後もJETの受検会場としてうかがうことがあるので今後もご縁が続きます。

さて、退所後はどうするか。

以前、こんなエントリーを書きました。

これから先の英語学習について

上記のエントリーに書いたとおり、今後はオンライン英会話を受講しつつ通っている塾の英検対策コースを受講することにしました。
オンライン英会話はさっそく体験授業を申し込み、娘に意思確認をしたうえで受講の可否を決めるつもりですし、塾の英検対策コースについては以前から塾に話していたことですので、こちらは話がスムーズかな。
JETは中級レベルまでは家庭学習のみで対策することにしました。

できるだけ家庭で英検の準備はしているものの、文法の理解がまだまだ弱くて、家庭学習が難航している状態なので家庭学習の方法を模索したいところですね。

0

bookmark_border中受と英語の意外な関係

先月受検したJET9-10級の結果が返ってきたのでご報告でも(;^ω^)

9級合格を目指して二度目の受検をしたわけですが、あと僅かなところで惜しくも9級ならず(!)
本当にあとほんの僅かだったので惜しかったです。
結果的には10級に二度合格したことになりますが、前回に比べて大幅にスコアが上がりましたので成果が出たと思ってます。

娘よ、よくがんばった!
次なる目標は8-7級だ!

娘が通うインター系学童では、理解度をチェックするためにJETの受検が義務付けられています。
10級を取得した際には、先生からこんなアドバイスを受けました。
「すぐに8-7級受検の準備をするのではなく復習をするつもりで9級取得を目指してもう一度受検しましょう。」
「しっかり復習してから8-7級受検の準備をしましょう」
確かにしっかり復習したほうが次の受検準備につながると思いますので仰るとおりです。

こうして段階を踏みながら英語学習を続けているわけですが、先生によるとこの英語学習が中学受験の際に明暗を分けるそうです。
今でも既に英検4級以上は加点や自己推薦の対象になるなど有利に動きつつありますが、娘が小6になるころにはより顕著なものになるそうです。
これはインター系学童の先生ばかりでなく塾の先生も同じことを仰ってました。
私国立中の多くは英語の基礎が理解できている前提で授業を進めると聞いてますし、何よりもグローバル社会で活躍できる子どもを育てたいという考えを持つ学校が増えてきているので根拠があると言えるでしょう。
娘の英語学習はまだ始まったばかりですが、段階を踏みながら徐々にステップアップすることを目指してますし、スモールステップが性に合う娘にとっては無理のない学習内容だと確信しています。
娘自身も積極的に英語動画を見ているので、今後はどのような成果がでるのかが楽しみです。

娘の英語学習には動画が欠かせませんが、特に好んで見ている動画がコレ☆

特に「あいうえおフォニックス」は、真似がしやすいので気が付けば発音がきれいになると評判ですし、娘もよく真似してます。
その「あいうえおフォニックス」ですが、待望のオフィシャル本が発売されます☆

あいうえおフォニックス 英語の母音をひらがな5つで完全攻略!

新品価格
¥1,760から
(2020/3/19 10:37時点)

私も早速予約してきましたよ(*‘∀‘)

こちらのシリーズは英語学習の基礎が学びやすいのでフルコンプしたいですね。

小学英語 レッスンワーク1:英語がぐんぐん得意になる!

新品価格
¥990から
(2020/3/19 10:44時点)

0

bookmark_borderJETの結果が返ってきた

先日、漢検の結果報告と併せてJETを受験したお話を書いたわけですが・・・

漢検の結果が返ってきた

昨日、結果が戻ってきましたがお陰様で無事合格!
ワー☆パチパチ☆
今回合格したのは10級でしたので年明けには9級にチャレンジすることが決まってます。
本来ならそのまま8-7級を受験できなくはないのでしょうが、9級にチャレンジすることでしっかりおさらいして語彙を増やしてから万全の体制で8-7級にチャレンジしたいと考えました。

・・・さて

実を言うと「まさかの」合格というのが本音でした。

娘は今年4月にインター系学童に入りました。
この学童では理解度をチェックするためにJETの受検を推奨し、いずれ娘にも受検してほしいと考えてました・・・が、この時点で娘は英語どころかアルファベットの読み書きも全くできない状態。
余談ですが、娘は幼稚園の英語教室に通っていたことがあり、学校でも週に一度英語の時間があるにはありますが、3年生までは英語を体感することをめあてとしているためか英語遊びが中心。
なので実質身についているようで身についていないのです。
学童そのものは楽しいようで喜んで通っていましたが、肝心の英語は全くと言っていいほど身についていません。
そこで先生にご相談させていただいたところ、まずは三か月間、アルファベットの読み書きを繰り返すことをアドバイスされました。
アドバイスされた翌日から早速実行に移し、まずは書き取りからスタート。
その時のテキストがコレです。

小学英語 レッスンワーク1

新品価格
¥990から
(2019/12/14 08:25時点)


使わなくなったipod(二世代!)に付録の音声データをDLして現在も活用し続けています。
次に活用したのが「あいうえおフォニックス」という動画。
こちらは先生の勧めもあり娘に見せたところ、今ではすっかり気に入ったのか毎日観ています。

先生によるとJETの対策は耳で聞いてしっかり語彙を増やすこと・・・これに尽きるそうです。
英検と違って過去問を繰り返すだけでは対策できず、出題範囲が読めないため語彙を増やすしかないとお話しされてました。
またJETは英検と違って音声を聴いてマークシートに解答する形式ですので耳で聞く力が重要視されるともお話されてました。

こうしてアルファベットの読み書きを繰り返しつつ動画を繰り返し見続けた結果・・・

インター学童に入ってから半年ほどで語彙が増え、アルファベットもカンゼンカンペキ。
そんな時にJETの受検を勧められ、先月受検してきました。
そんな状態で受検しましたので私にとって「まさかの」合格だったというわけです。
先生によると「レプトン」で一年間学習してようやくJET10-9級という小学生が多いだけに半年足らずで合格したのには驚いたとのこと。
いや~うれしかったですね(´∀`*)ウフフ

最後に・・・

これからの目標ですが・・・

年明け→JET9級合格
4年生の1学期中→JET8-7級合格
4年生の2学期中→JET6-5級または英検5級合格
4年生の3学期中→JET6-5級・英検5級共に合格

さてどうなる!?

以上、お後がよろしいようで☆

0